アクセスグループ・ホールディングス(7042)IPOの抽選結果が出揃いました。また、アクセスグループ・ホールディングスIPOの公開価格は、仮条件(1,240円~1,340円)の上限である1,340円に決まっています。

アクセスグループ・ホールディングスIPOの抽選結果は、にほんブログ村にも次々とアップされていますが、規模が小さいだけに当選された方も少なそうです。そして、私のアクセスグループ・ホールディングスIPOの抽選結果は以下の通りでした。

アクセスグループ・ホールディングスIPOの抽選結果(大和証券

アクセスグループ・ホールディングス(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は、チャンス回数MAXの10回で臨みましたが、あえなく落選です。チャンス回数が10回になってから、何だか当選しなくなってしまいましたが、次に期待したいと思います。


IPO・新規公開株ランキング


アクセスグループ・ホールディングスIPOの抽選結果(SMBC日興証券

アクセスグループ・ホールディングス(SMBC日興証券)

(※画像クリックで拡大)

SMBC日興証券は、お決まりの補欠=落選コースでした。以前はとても相性が良かったので、そろそろ当選の二文字を拝ませてほしいです。


SMBC日興証券のIPOルール


アクセスグループ・ホールディングスIPOの抽選結果(SBI証券

アクセスグループ・ホールディングス(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、IPOチャレンジポイントが着々と貯まっている感じです。VALUENEX(4422)IPOではポイントを使わなかったので、次のチャンスを心待ちにしています。


SBI証券のIPOルール

アクセスグループ・ホールディングスIPOは、岡三オンライン証券岡三証券みずほ証券にも申し込みましたが全滅でした。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アクセスグループ・ホールディングスIPOのその他抽選結果はこちら


IPOの新規承認は、ソフトバンクIPOが控えていることもあってか、ピタッと止まってしまいましたが、さすがにそろそろ出始めると思うので、今のうちにまだ持っていない証券口座を開設しておくことをオススメします。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング