自律制御システム研究所(6232)IPOが、明日(12月21日)東証マザーズ市場へ新規上場します。自律制御システム研究所IPOは、飛行ロボット(ドローン)を自社開発している企業として注目されています。

ただ、明日は自律制御システム研究所IPOを含む4社同時上場で、IPOの地合いも相変わらず弱いことが気になりますね。

自律制御システム研究所

自律制御システム研究所IPOの過去記事

Amaziaとテノ・ホールディングスと自律制御システム研究所のIPO抽選結果!

自律制御システム研究所IPOのBBスタンスとIPO評価!ドローン関連IPO!

自律制御システム研究所IPOの新規上場を承認!主幹事はみずほ証券!

自律制御システム研究所IPO上場直前の初値予想

3,740円 (公開価格比:+340円)

(※大手予想会社の初値予想:4,000円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:3,800円)

※主幹事証券会社の引受価格:3,128円

自律制御システム研究所IPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた4,400円から3,740円に下方修正したいと思います。

自律制御システム研究所IPOは、ドローンというテーマ性で期待度が高まっていましたが、如何せん地合いが悪いため、初値も抑えられてしまいそうな雰囲気です。

また、自律制御システム研究所IPOは規模(吸収金額101億円)が大きくて、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株が多い点も気になります。

よって、自律制御システム研究所IPOは公開価格を多少上回ったところで初値形成すると予想しています。


楽天証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

自律制御システム研究所IPOのその他初値予想はこちら

自律制御システム研究所IPO初値決定前の気配運用

自律制御システム研究所IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の7,820円で、更新値幅170円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の2,550円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、850円以上で13,600円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング