AHCグループ(7083)IPOの仮条件が決まっています。AHCグループは、規模が小さめなマザーズIPOとして関心を集めているようです。

AHCグループは2月最後のIPOというだけでなく、前後のIPOとも間隔が空いているので、上場のタイミングも良いですね。

AHCグループ

AHCグループIPOの関連記事

AHCグループIPOのBBスタンスとIPO評価!福祉関連IPO

AHCグループIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事!

AHCグループIPOの仮条件

2,000円~2,200円

AHCグループIPOの仮条件は、想定価格の1,990円を上回るレンジで設定されています。仮条件の上振れは少し意外でしたが、それだけ機関投資家へのヒアリング結果が良かったようですね。

ちなみに、AHCグループIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は12.8億円から14.2億円にアップするので、やや重くなりますね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

AHCグループIPOの初値予想

3,800円→4,000円 (公開価格比:+1,800円)

(※大手予想会社の初値予想:3,500円~4,500円)

AHCグループIPOはスケジュールに恵まれていて、規模(吸収金額14.2億円)もそれほど大きくなく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株もないため、需給面で人気を集めそうです。

また、AHCグループIPOは介護福祉という国策にマッチしたテーマ性があるため、事業面でも一定の評価を得られると思います。

よって、AHCグループIPOは公開価格の1.7倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

AHCグループIPOのその他初値予想はこちら

AHCグループIPOの幹事団

AHCグループIPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券
いちよし証券
エース証券
岩井コスモ証券
ちばぎん証券
東洋証券

AHCグループIPOは当選枚数が多くないので、主幹事のみずほ証券を中心に、SMBC日興証券マネックス証券などの平幹事もできるだけ申し込んで、少しでも当選確率をアップさせたいですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社