アカツキ(3932)のIPO新規上場が承認されました。アカツキは3月17日上場予定なので、3月16日上場予定の昭栄薬品に続いて、連日のIPO新規上場となります。

3月のIPOはかなりの過密スケジュールになってきましたので、銘柄の見極めと資金管理が重要だと思います。

アカツキ(Akatsuki)

アカツキ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名アカツキ
コード3932
主幹事証券野村証券
幹事証券大和証券
みずほ証券
いちよし証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
SBI証券
マネックス証券
カブドットコム証券 (委託)
上場日3月17日
仮条件決定日2月26日(1,800円~1,930円に決定)
ブックビルディング期間3月1日から3月7日まで
公募価格決定日3月8日(1,930円に決定)
公募2,200,000株
売出し1,100,000株
OA495,000株
吸収金額73.2億円
想定価格1,930円

アカツキIPOの概要

アカツキはスマートフォン向けソーシャルゲームの企画・開発・運営を行っている企業です。「サウザンドメモリーズ」「シンデレライレブン」「シンデレラナイン」などのソーシャルゲームで有名です。

アカツキは業績好調なゲーム関連企業ということで注目されそうですが、吸収金額73.2億円(想定価格ベース)と大型なので判断が難しいです。色々と情報を集めながら慎重に見極めていきたいと思います。

アカツキ(3932)の幹事団には、IPOに必須のSBI証券マネックス証券、そしてIPO後期型の岩井コスモ証券が名を連ねています。

SBI証券はIPOの抽選に外れてもポイントが貰えるので、ポイントを貯めていけばポイント制度を使ってIPOをゲットすることも可能です。(※SBI証券のIPOチャレンジポイント

マネックス証券のIPOは100%完全抽選なので、初心者の方でも十分に当選するチャンスがあります。

岩井コスモ証券はIPO後期型なので、他の証券会社の抽選結果を確認後に申し込めるのがメリットです。

アカツキIPOの初値予想

アカツキIPOの初値予想は、仮条件発表後(2月26日)に追記させていただきます。

2,030円 (想定価格比:+100円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,000円~2,100円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,000円~2,200円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:1,930円~2,130円)


にほんブログ村

アカツキIPOその他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ