Amazia(4424)IPOの新規上場が承認されました。Amazia(アメイジア)IPOは、12月20日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、AmaziaのIPO主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。12月は、SMBC日興証券が主幹事を務めるIPOが目立ちますね。

Amazia

Amazia(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名Amazia
コード4424
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
岡三証券
岡三オンライン証券
松井証券
上場日12月20日
仮条件決定日12月4日(1,270円~1,320円に決定)
ブックビルディング期間12月5日から12月11日まで
公開価格決定日12月12日(1,320円に決定)
申込期間12月13日から12月18日まで
公募240,000株
売出し55,500株
OA44,300株
吸収金額4.3億円
時価総額41.4億円
想定価格1,270円→公開価格:1,320円
初値価格初値決定後に追記


Amazia(4424)IPO主幹事のSMBC日興証券

AmaziaのIPO概要

Amazia(4424)IPOは、フリーミアム型マンガアプリ「マンガBANG!」の企画・運営を行っている企業です。ちなみに、フリーミアムとは基本的なサービスや製品は無料で提供し、さらに高度な機能や特別な機能については料金を課金するというビジネスモデルのことです。

また、Amazia(4424)IPOはマンガ投稿サービス「マンガEpic!」の企画・運営や、国内・海外向けマンガアプリの企画・運営なども行っています。

Amazia(4424)IPOは、マザーズへの新規上場で規模(吸収金額4.3億円)も小さいため、需給面で人気を集めそうです。

Amazia(4424)IPOでオススメの幹事証券

主幹事のSMBC日興証券は、巷で話題になっているソフトバンクIPOでも主幹事を務めていて、要注目の証券会社です。


SMBC日興証券のIPOルール

また、落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券と、IPO後期抽選型の岩井コスモ証券も要チェックです。


岩井コスモ証券のIPOルール

さらに、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券も委託幹事入りしそうですね。⇒正式に決定しました!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Amazia(4424)IPOのその他情報はこちら

AmaziaのIPO初値予想

AmaziaのIPO初値予想は、仮条件決定後(12月4日以降)に追記させていただきます。

3,000円 (想定価格比:+1,680円)

(※大手予想会社の初値予想:2,500円~3,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社