and factory(7035)IPOの仮条件が決定しました。and factoryは規模が小さいわけではありませんが、IT関連のマザーズIPOなので人気を集めると思います。

また、and factoryは9月のIPO第一弾という点でも注目されそうです。ナルミヤ・インターナショナルとの同時上場になりますが、and factoryの方が人気化するはずなので、資金分散の影響も小さそうですね。

and factory

and factory(7035)IPOの関連記事

and factory(7035)IPOのBBスタンスとIPO評価!

and factoryのIPO新規上場を承認!9月のIPO第一弾!

and factoryのIPO仮条件

2,470円~2,570円

and factoryのIPO仮条件は、想定価格の2,470円を下限に上方へ少し拡げたレンジになっています。and factoryは新規承認時から注目されていたので、無難な仮条件だと思います。

ちなみに、and factoryの公開価格が仮条件の上限(2,570円)で決まった場合、吸収金額は21億円から21.9億円にアップするので、少し重く感じますね。


SBI証券のIPOルール

and factoryのIPO初値予想

5,400円 (想定価格比:+2,930円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,200円~6,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,500円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:4,700円~5,200円)

and factoryは、規模(吸収金額21.9億円)の大きさが気になりますが、スマホアプリ関連事業はIPOで人気になりやすく、IoTというテーマ性もあるため、公開価格の2倍超えたところで初値形成すると予想しています。

and factoryは、直近のチームスピリットから約2週間空けての新規上場で、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株が見当たらない点もプラスに働きそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

and factory(7035)IPOのその他初値予想はこちら

and factoryのIPO幹事団

and factoryのIPO幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 大和証券
SBI証券
エース証券
岩井コスモ証券
いちよし証券

主幹事のみずほ証券はもちろんのこと、平幹事のSBI証券やIPO後期抽選型の岩井コスモ証券などもしっかりと申し込んで、少しでも当選のチャンスを増やしたいと思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社