and factory(7035)IPOが、明日(9月6日)東証マザーズ市場へ新規上場します。and factoryは、IPOで人気になりやすいスマホアプリ開発事業を手掛けており、IoTというテーマ性もあるため、かなりの人気を集めると思います。

また、and factoryは直近のチームスピリットから約2週間空けての新規上場なので、注目度も高そうですね。

and factory

and factory(7035)IPOの過去記事

and factoryとナルミヤ・インターナショナルのIPO抽選結果!

and factory(7035)IPOのBBスタンスとIPO評価!

and factoryのIPO新規上場を承認!9月のIPO第一弾!

and factory(7035)IPO上場直前の初値予想

5,400円 (公開価格比:+2,830円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,200円~6,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,500円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:4,700円~5,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:5,200円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,364.40円

and factory(7035)IPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた5,400円で据え置きたいと思います。

and factoryは、マザーズにしては規模(吸収金額21.9億円)が大きめです。しかし、スマホアプリ事業はIPO向きで、IoT(モノのインターネット)というテーマ性もあるため、それでも公開価格の2倍を上回る初値が付くと予想しています。

and factoryは9月のIPO第一弾で、直近のチームスピリットから程良く間隔が空ていることも追い風になりそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

and factory(7035)IPOのその他初値予想はこちら

and factory(7035)IPO初値決定前の気配運用

and factory(7035)IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の5,920円で、更新値幅129円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,928円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、643円以上で10,280円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング