アララ(4015)IPOの新規上場が承認されました。アララIPOは、11月19日に東証マザーズ市場へ新規上場する予定です。

また、アララIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。11月のIPOがようやく新規承認されてホッとしました。

11月はIPOの多い月ではありませんが、それでももう少し新規承認されてほしいですね。

アララ

アララ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名アララ
コード4015(情報・通信業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)大和証券
SBI証券
楽天証券
みずほ証券
松井証券
上場日11月19日
仮条件決定日11月2日
ブックビルディング期間11月4日から11月10日まで
公開価格決定日11月11日
申込期間11月12日から11月17日まで
公募381,000株
売出し412,000株
OA118,900株
吸収金額12.6億円
時価総額84.8億円
想定価格1,385円(想定仮条件1,300円~1,470円の平均価格)
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
アララIPO主幹事のSMBC日興証券

アララIPOの概要

アララIPOはキャッシュレスサービス事業として、電子マネー管理、ポイント管理、会員管理、メール配信等を含む統合型販促パッケージ「point+plus」を開発・提供しています。

また、アララIPOはメッセージングサービス事業として、高速メール配信サービス「arara メッセージングソリューション」の開発・提供もしています。

さらに、アララIPOはデータセキュリティサービス事業QRコード事業も展開しています。

アララIPOは、規模(吸収金額12.6億円)がさほど大きくなく、11月最初のIPOで日程にも恵まれており、キャッシュレスというテーマ性もあるため、人気を集めそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アララIPOのその他情報はこちら

アララIPOの幹事団は、主幹事のSMBC日興証券を中心に、IPOは前受金不要(事前入金不要)の松井証券や、100%完全抽選の楽天証券などの6社で構成されています。


IPOは前受金不要(事前入金不要)の松井証券

アララIPOの初値予想

アララIPOの初値予想は、仮条件決定後(11月2日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社