アセンテック(3565)IPOは、旅工房IPOから一週間空けての単独上場で、今のところ5月以降のIPOも新規承認されていないことから、かなり注目されそうです。

ただ、株式市場がシリアや北朝鮮の地政学リスクによって、不安定になっているのは少し気掛かりです。少しでも早く収束して欲しいですね。

アセンテック

アセンテックIPOの関連記事

アセンテックのIPOチャレンジポイント当選ライン予測!

アセンテックIPOのBBスタンスとIPO評価!セキュリティ関連IPO!

アセンテックIPOの仮条件

1,840円~2,000円

アセンテックIPOの仮条件は、想定価格の1,720円を上回る強気な設定になっています。アセンテックIPOは、主幹事がSBI証券なので、個人投資家の注目度も高く、かなりの人気を集めそうなので、仮条件の上振れも納得です。

ちなみに、アセンテックIPOの公開価格が仮条件の上限(2,000円)で決まった場合、吸収金額は7.8億円から9億円にアップしますが、それでも小さめですね。

アセンテックIPO主幹事のSBI証券

SBI証券のIPOルール

アセンテックIPOの初値予想

5,200円 (想定価格比:+3,480円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,600円~4,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,000円~4,600円)

アセンテックは、IPO空白期間前の最後のIPOなので、資金が集中しそうです。また、規模(吸収金額7.8億円)が小さくて、セキュリティクラウドというテーマ性からも人気を集めると思います。

アセンテックIPOは、業績に一抹の不安がありますが、需給面には何の問題もないため、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。


にほんブログ村

アセンテックIPOのその他初値予想はこちら

アセンテックIPOの幹事団

アセンテックIPOの幹事団
主幹事証券 SBI証券
幹事証券 みずほ証券
ニュース証券
極東証券
藍澤證券
岩井コスモ証券
SMBCフレンド證券
東洋証券

主幹事のSBI証券は、IPOチャレンジポイントを使って当選を狙うのも手ですね。私もポイント利用を検討しています。⇒(アセンテックのIPOチャレンジポイント当選ライン予測!

また、平幹事の中ではネットから申し込めるみずほ証券岩井コスモ証券も必ずBB(ブックビルディング)することをオススメします。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング