アソインターナショナル(9340)IPOの新規上場が承認されました。アソインターナショナルIPOは12月23日に東証スタンダード市場へ新規上場する予定です。

また、アソインターナショナルIPOの主幹事はSMBC日興証券が務めることになっています。

アソインターナショナルは先ほどご紹介したGENOVAとの同時上場になります。

アソインターナショナル

アソインターナショナル(東証スタンダードIPO)のIPO基本情報

銘柄名アソインターナショナル
コード9340(サービス業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)野村證券
みずほ証券
SBI証券
東海東京証券
楽天証券
上場日12月23日
仮条件決定日12月7日
ブックビルディング期間12月8日から12月14日
公開価格決定日12月15日
申込期間12月16日から12月21日まで
公募850,000株
売出し770,000株
OA243,000株
吸収金額15.6億円
時価総額40.5億円
想定価格835円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード
アソインターナショナルIPO主幹事のSMBC日興証券

アソインターナショナルIPOの概要

アソインターナショナルIPOは、国内外あわせて50カ所以上の営業・製造拠点をもち、矯正用歯科技工物の製造・販売をしている歯科矯正専門の歯科技工所です。

アソインターナショナルIPOでは、矯正臨床に実績のある専門医にアドバイザリー・グループとして協力してもらいながら、より精度の高い矯正装置の設計を実現しています。

アソインターナショナルIPOはやや地味な東証スタンダード市場への新規上場になりますが、矯正用歯科技工物という専門的な事業を展開していることで関心を集めるかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アソインターナショナルIPOの幹事団は主幹事のSMBC日興証券を中心に、SBI証券楽天証券などの6社で構成されています。


楽天証券のIPOは100%平等抽選

アソインターナショナルIPOの初値予想

アソインターナショナルIPOの初値予想は、仮条件決定後(12月7日以降)に追記させていただきます。

-円


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社