アトラエ(6194)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の5月31日から(6月6日まで)始まります。アトラエIPOは、ホープIPOとの同時上場になりますが、久しぶりのIPOなので両銘柄とも注目度が高そうです。

アトラエ

アトラエ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名アトラエ
コード6194
主幹事証券大和証券
幹事証券SMBC日興証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
上場日6月15日
仮条件決定日5月27日(5,030円~5,400円に決定)
ブックビルディング期間5月31日から6月6日まで
公募価格決定日6月7日(5,400円に決定)
申込期間6月8日から6月10日まで
公募95,000株
売出し129,000株
OA33,600株
吸収金額13億円
想定価格5,030円

アトラエIPOの事業内容

アトラエは、IT/Web業界の成功報酬型求人メディア「Green」、タレントマイニングサービス「TalentBase」、完全審査制AIビジネスマッチングアプリ「yenta」等の企画・運営を行っている企業です。

アトラエの主力サービスである「Green」は、ビッグデータ解析等のテクノロジーを駆使することによって、求職者と求人企業の最適なマッチングを実現するプラットフォームです。

また、ビジネスパーソン同士を結びつける「yenta」は、人工知能(AI)を活用したビジネスパーソン向けのマッチングアプリです。

アトラエの業績

(※画像クリックで拡大)

アトラエの業績は好調に推移しており、まだまだ伸びしろがありそうですね。今期も大幅な業績アップが期待出来そうです。

アトラエのIPO評価

アトラエIPOは、吸収金額13億円(想定価格ベース)と中規模ですが、想定価格5,030円と値がさで当選枚数が少ないため、人気化することは間違いなさそうです。

また、アトラエIPOはビッグデータや人工知能(AI)といったテーマ性からも人気を集めそうです。さらに、アトラエIPOはホープIPOとの同時上場ですが、どちらかと言えばアトラエIPOに人気が集まりそうなので、その点でも特に問題は無さそうです。

よって、アトラエのIPO評価はAが妥当だと考えています。アトラエIPOは公募価格を大きく上回る初値が付くのは間違いなさそうです。10,000円の大台を超えるかどうか大注目ですね。

アトラエIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

アトラエIPOのBB(ブックビルディング)スタンスは、当然ながら全力で臨むつもりです。アトラエIPOは、6月IPOの中でも大きな利益が得られそうな銘柄なので、是が非でも手に入れたいですね。

アトラエIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
大和証券 (主幹事) BB参加
SMBC日興証券 BB参加
いちよし証券 BB参加
岩井コスモ証券 BB参加

↓SMBC日興証券の無料口座開設はこちら↓

SMBC日興証券のIPOルールと詳細解説

↓岩井コスモ証券の無料口座開設はこちら↓

岩井コスモ証券のIPOルールと詳細解説


にほんブログ村

アトラエIPOのその他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ