ビーアンドピー(7804)IPOの配分数(割当数)が決定しています。ビーアンドピーIPOは日程に恵まれていて、規模もそれほど大きくなく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株もないため、需給面は良好だと思います。

印刷業はIPOで人気とは言えないため、初値高騰とまではいかないと思いますが、それでもそれなりの利益が得られそうなので、是非とも当選したいですね。

ビーアンドピー

ビーアンドピーIPOの過去記事

ビーアンドピーIPOの初値予想!仮条件はやや強め!

ビーアンドピーIPOのBBスタンスとIPO評価!印刷関連IPO!

ビーアンドピーIPOの新規上場を承認!いちよし証券が主幹事!

ビーアンドピーIPOの配分数(割当数)

ビーアンドピーIPOの配分数(割当数)は、主幹事のいちよし証券75%を占めているので、ここで当選できるかがポイントになります。

また、マネックス証券100%完全抽選だけあって、他の平幹事より当選枚数が多めなので、微かにチャンスがありそうですね。

ビーアンドピーIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
いちよし証券 (主幹事) 450,000株 75% 450枚 A
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 42,000株 7% 42枚 C
SMBC日興証券 30,000株 5% 30枚 C
大和証券 30,000株 5% 45枚 C
極東証券 12,000株 2% -枚
マネックス証券 12,000株 2% 120枚 B
岩井コスモ証券 6,000株 1% 6枚
SBI証券 6,000株 1% 27枚 C
エース証券 6,000株 1% -枚
東洋証券 6,000株 1% -枚
カブドットコム証券 ?株 ?% ?枚
合計 600,000株 100% 720枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ビーアンドピーIPOのその他情報はこちら

ビーアンドピーIPOのBB(ブックビルディング)は7月11日に締め切られるので、早めに申し込んでおいた方が良いと思います。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング