ベース(4481)IPOの抽選結果が出揃いました。また、ベースIPOの公開価格は、仮条件(4,600円~4,700円)上限に当たる4,700円で決まっています。

ベースIPOの抽選結果は、にほんブログ村にもアップされ始めていますが、東証2部のわりに注目されていて、当選枚数も少ないため、厳しそうな雰囲気です。

そして、私のベースIPOの抽選結果は以下の通りでした。


ベースIPOの抽選結果(みずほ証券

ベース(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事のみずほ証券は、わりと相性の良いほうでしたが、あっさりと落選です。主幹事と言えども配分数(割当数)が少なかったので致し方ないですね。


IPO・新規公開株ランキング


ベースIPOの抽選結果(SBI証券
ベース(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、平幹事の中では微かに期待できそうでしたが、とは言っても当選枚数は極少だったので、当然のごとく落選です。今回は、IPOチャレンジポイントが貰えただけで良しとするしかないですね。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


ベースIPOの抽選結果(松井証券

ベース(松井証券)

(※画像クリックで拡大)

IPOで穴場的な松井証券も落選でした。ただ、松井証券はIPOの幹事団に名を連ねるケースが増えていて、前受金不要(事前入金不要)で申し込めるので、今後に期待しています。


松井証券のIPOルール

また、ベースIPOはSMBC日興証券マネックス証券などにも申し込みましたが全滅です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ベースIPOのその他抽選結果はこちら

また、すでに抽選結果が発表されているメドレーIPOは、BB(ブックビルディング)を見送りました。にほんブログ村では、多くの当選報告がアップされていたので、やはり当選しやすかったようです。

ちなみに、メドレーIPOの公開価格は、仮条件(1,280円~1,300円)の上限である1,300円で決まっています。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング