本日、ブラス(2424)の東証マザーズ市場への新規上場が承認されました。3月では4つ目のIPO新規上場となりますが、上場日が重なっていないのは有り難いですね。

ブラス

ブラス(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名ブラス
コード2424
主幹事証券東海東京証券
幹事証券SBI証券
マネックス証券
安藤証券
丸三証券 (ネット口座での取り扱い無し)
岡三証券
東洋証券 (ネット口座での取扱いは無し)
楽天証券 (委託)
上場日3月9日
仮条件決定日2月18日(4,000円~4,370円に決定)
ブックビルディング期間2月22日から2月26日まで
公募価格決定日2月29日(4,370円に決定)
公募200,000株
OA30,000株
吸収金額10.1億円
想定価格4,370円

ブラスのIPO概要

ブラスは、完全貸切ゲストハウスにこだわった、ハウスウエディング事業を展開している企業です。また、披露宴の司会を中心に披露宴に関する企画・演出等のサービスも提供しています。

また、ブラスの経営理念は、社員の幸せを追求すると同時に、温かさ、素直さ、人情の機微を大切に最高の結婚式サービスを行うことだそうです。

ブラスは想定価格が4,370円と値がさですが、吸収金額は10.1億円と小さめなので、人気化必至というのが第一印象です。

ブラス(2424)の幹事団には、SBI証券マネックス証券が名を連ねています。SBI証券とマネックス証券はIPOで必須の証券会社です。

SBI証券はIPOの抽選に外れてもポイントが貰えるため、ポイントを貯めていけばポイント制度を使ってIPOをゲットすることが出来ます。(※SBI証券のIPOチャレンジポイントについて

マネックス証券のIPOは100%完全抽選なので、初心者の方でも十分に当選するチャンスがあります。

また、IPOの穴場的な証券会社の安藤証券丸三証券も幹事団入りしています。

ブラスIPOの初値予想

6,560 (想定価格比:+2,190円)

(※大手予想会社の初値予想:5,500円~6,000円)

(※大手予想会社の最終初値予想:6,000円)

※その他のブラスIPO最新情報は下記でご確認ください。


にほんブログ村


IPO・新規公開株 ブログランキングへ