カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)IPOが、明日(10月30日)東証インフラファンド市場へ新規上場します。

インフラファンドIPOは、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人で4銘柄目ですが、初物だったタカラレーベンインフラ投資法人以外は公開価格を割れているのが気掛かりです。

また、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOは、にほんブログ村でも消極的な意見が大勢を占めているので、注目度も低くて少し厳しそうですね。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOの関連記事

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOの抽選結果!1ポイントゲット!

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOのBBスタンスとIPO評価!

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOの新規上場を承認!

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPO上場直前の初値予想

98,000円 (公開価格比:-2,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:95,000円

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPO上場直前の初値予想は、以前にアップしていた98,000円で据え置きたいと思います。

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOは、公開価格が仮条件(98,000円~102,000円)の上限で決まらなかったので、やや警戒されると思います。

また、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人は、これまで新規上場したインフラIPO銘柄の中で一番規模が大きく、太陽光発電も新鮮味に欠けるため、公開価格を割れる可能性が高そうです。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPOのその他初値予想はこちら

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPO初値決定前の気配運用

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の230,000円で、更新値幅5,000円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の75,000円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、25,000円以上で400,000円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ