キャピタル・アセット・プランニング(3965)IPOの仮条件が決定しています。キャピタル・アセット・プランニングIPOは、公募株数が160,000株(当選枚数1,600枚)しかないので、需給面だけ見ても、喉から手が出るほど欲しい銘柄ですね。

また、キャピタル・アセット・プランニングIPOは、前後のIPOと程良く間隔が空いており、日程的にも恵まれていると思います。

キャピタル・アセット・プランニング

キャピタル・アセット・プランニングIPOの関連記事

キャピタル・アセット・プランニングIPOのBBスタンスとIPO評価

キャピタル・アセット・プランニングIPOの新規上場を承認

キャピタル・アセット・プランニングIPOの仮条件

1,960円~2,000円

キャピタル・アセット・プランニングIPOの仮条件は、想定価格1,960円を下限とした無難な設定になっています。キャピタル・アセット・プランニングIPOは、人気化必至の銘柄なので、もっと強めの仮条件になるかと思いましたが、わりと一般的な設定になっています。

ちなみに、公開価格が仮条件の上限(2,000円)で決まっても、吸収金額は3.6億円から3.68億円にアップするだけなので、希少性に変わりはないですね。


100%完全抽選のマネックス証券

キャピタル・アセット・プランニングIPOの初値予想

5,400円⇒5,800円 (公開価格比:+3,800円)

(※大手予想会社の初値予想:4,000円~4,700円)

キャピタル・アセット・プランニングIPOの初値は、初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

キャピタル・アセット・プランニングIPOは、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株328,000株が若干気になりますが、それでも間違いなく初値は跳ねそうです。


にほんブログ村

キャピタル・アセット・プランニングIPOのその他初値予想はこちら

キャピタル・アセット・プランニングIPOの幹事団

キャピタル・アセット・プランニングIPOの幹事団
主幹事証券 野村証券
幹事証券 大和証券
高木証券
東海東京証券
あかつき証券
マネックス証券

キャピタル・アセット・プランニングIPOは、当選枚数が極めて少ないため、主幹事の野村証券以外はあまり期待出来ないですね。

野村証券は、野村ホームトレードか野村ネット&コールのどちらからでも申し込めますが、私は個人的に相性の良い野村ネット&コールにBB(ブックビルディング)するつもりです。⇒(野村証券のIPOルール


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

10月は、超大型なJR九州IPOが新規上場するので、早めに証券口座を増やして、万全を期しましょう。

IPOにオススメの証券会社