「IPO情報」の記事一覧(2 / 23ページ)

共栄セキュリティーサービスIPOのBBスタンスとIPO評価!警備関連IPO!

IPO情報
共栄セキュリティーサービス

共栄セキュリティーサービス(7058)IPOのBB(ブックビルディング)が、週末の2月28日から始まります。共栄セキュリティーサービスは、地味めなジャスダックIPOですが、規模の小ささで関心を集めると思います。

ダイコー通産IPOの配分数!主幹事の野村證券が約90%占める!

IPO情報
ダイコー通産

ダイコー通産(7673)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。ダイコー通産IPOは、東証2部で卸売業もIPOで人気になりにくいため、あまり注目されていないようです。ただ、ダイコー通産IPOは小型で当選枚数が少ないため、当たりやすいというわけではありませんね。

ウイングアーク1st(4432)IPOのBBスタンスとIPO評価!再上場IPO!

IPO情報
ウイングアーク1st

ウイングアーク1st(4432)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の(2月26日)からスタートします。ウイングアーク1stは、IPOで不人気の再上場案件ということで警戒されると思います。また、ウイングアーク1stは人気化必至のサーバーワークスとの同時上場なので、資金分散の影響も受けそうですね。

エヌ・シー・エヌIPOのBBスタンスとIPO評価!建築関連IPO!

IPO情報
エヌ・シー・エヌ

エヌ・シー・エヌ(7057)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の2月26日から開始されます。エヌ・シー・エヌは、ジャスダックの地味めなIPOですが、規模の小ささで関心を集めると思います。また、エヌ・シー・エヌはIPOラッシュ中にもかかわらず、単独上場できるのもプラス要素です。

サンケイリアルエステート投資法人IPOのBBスタンスとIPO評価!

IPO情報
サンケイリアルエステート投資法人

サンケイリアルエステート投資法人(2972)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の2月25日から開始されます。エスコンジャパンリート投資法人は、昨年から不調なREIT(リート)IPOなので、やや厳しそうな気配です。

ダイコー通産IPOのBBスタンスとIPO評価!卸売業IPO!

IPO情報
ダイコー通産

ダイコー通産(7673)IPOのBB(ブックビルディング)が、今週末の2月22日からスタートします。ダイコー通産は東証2部の地味めな銘柄なので、あまり注目されていないようです。また、ダイコー通産はサンケイリアルエステート投資法人との同時上場で、翌日には人気化間違いなしのサーバーワークスが控えていることも懸念材料ですね。

日本国土開発IPOのBBスタンスとIPO評価!建設関連の再上場IPO!

IPO情報
日本国土開発

日本国土開発(1887)IPOのBB(ブックビルディング)が、明後日(2月15日)から始まります。日本国土開発は、IPOで不人気の再上場案件なので警戒されると思います。ただ、日本国土開発は3月のIPO第一弾なので、それでもなるべく良いスタートを切ってほしいですね。

フロンティアインターナショナルIPOのBBスタンスとIPO評価!プロモ関連IPO!

IPO情報
フロンティアインターナショナル

フロンティアインターナショナル(7050)IPOのBB(ブックビルディング)が、明後日(2月13日)から開始されます。フロンティアインターナショナルは、「東京ガールズコレクション」などを手掛けているプロモーション会社として関心を集めているようです。

東海ソフトIPOのBBスタンスとIPO評価!ソフト開発関連IPO!

IPO情報
東海ソフト

東海ソフト(4430)IPOのBB(ブックビルディング)が明後日(2月8日)から開始されます。東海ソフトは、IPOで不人気な東証2部銘柄ですが、規模の小ささで関心を集めると思います。また、東海ソフトは2月に新規上場するIPOの中でも地味めですが、全体的に堅実な印象なので、そこそこの人気を集めそうですね。

識学IPOのBBスタンスとIPO評価!マザーズの小型IPO!

IPO情報
識学

識学(7049)IPOのBB(ブックビルディング)が、来週の2月6日からスタートします。識学はマザーズの小型IPOなので、かなりの人気を集めると思います。また、識学は今年のIPO第一弾(リート・インフラIPO除く)でもあるので、少しでも良いスタートを切って、今年のIPOの幕開けを飾ってほしいですね。

エスコンジャパンリート投資法人IPOのBBスタンスとIPO評価!

IPO情報
エスコンジャパンリート投資法人

エスコンジャパンリート投資法人(2971)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌週の1月28日から開始されます。昨年新規上場したREIT(リート)IPOの初値は、全て公開価格を割れているので、エスコンジャパンリート投資法人も厳しそうな気配です。

ページの先頭へ