「IPOその他」の記事一覧(2 / 6ページ)

2020年前半に新規上場したIPOの初値と現在の株価!

IPOその他
IPO

2020年前半のIPOは、新型コロナウイルスの感染拡大によって地合いが急激に悪化したため、初値の公開価格割れや上場中止が相次ぐという前代未聞の状況になってしまいました。ただ、新型コロナウイルスの収束にはまだ時間が掛かりそうなのに、地合いは意外と落ち着いてきた感じがします。

東京株式市場は大幅反発で直近のIPOも概ね好調!

IPOその他

本日(4月27日)、東京株式市場の日経平均株価は前週末比521円22銭高の1万9783円22銭と大幅に反発して取引を終えました。新型コロナウイルスの感染拡大がやや緩やかになっていることが一因のようです。

年内に改めて新規上場?4月に上場を中止したIPO14社

IPOその他

今月(4月)は、15社がIPO新規上場する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で地合いが急激に悪化したため、何と14社が上場を中止する事態となりました。14社のIPOがひと月の間に上場中止となるのは、BB(ブックビルディング)制度導入では過去最多だそうです。

マザーズ指数は3営業日ぶりに反発するもサイバーセキュリティクラウドは続落!

IPOその他
サイバーセキュリティクラウドの株価チャート(4月23日)

本日、東証マザーズ指数は前日比23.25ポイント(3.25%)高い738.55で取引を終え、3営業日ぶりに反発しました。また、ジャスダックも同じく3営業日ぶりに反発しています。しかし、このところ良くも悪くも注目を集めていたサイバーセキュリティクラウド(4493)は残念ながら続落しています。

直近のIPOはNexToneを除いて続落!明日以降も波乱含み

IPOその他

東京株式市場は、急激な原油安によって前日比142円83銭安の1万9137円95銭と続落し、ジャズダックとマザーズの新興市場も続落してしまったため、直近のIPOもほぼ続落という展開になってしまいました。

インフラIPOは人気薄!?インフラIPOの現状をチェック!

IPOその他
インフラファンドIPO

先日、ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)IPOが新規承認されました。ジャパン・インフラファンド投資法人IPOは、今年のインフラファンドIPO第一弾になります。そこで、これまで新規上場したインフラファンドIPOの初値と現在の価格をチェックしてみました。

年始め一発目のIPOは期待倍増!?過去のデータをチェック!

IPOその他

今年のIPO第一弾のコーユーレンティアとジモティーのBB(ブックビルディング)が翌週から始まります。いよいよ今年のIPOが幕を開けますね。そこで、過去の年始め一発目だったIPOの初値結果をチェックしてみました。

仕切り直しの新規上場はあるか?上場中止になったIPOをチェック!

IPOその他
上場中止になったIPO銘柄

毎年この時期はIPO閑散期ですが、例年通りなら3月には多くのIPOが新規上場すると思います。そこで、ここ数年の間に上場中止(延期)になったIPO銘柄をピックアップしてみました。もしかすると、これらのIPO銘柄が仕切り直して新規上場してくるかもしれませんね。

大型IPOはやはりリスク高め?2019年のIPO騰落率ワースト5!

IPOその他
2019年のIPO騰落率ワースト5

2月のIPOは、今のところコーユーレンティアとジモティーの2銘柄が新規承認されていますが、今週はIPOが新規承認されることはありませんでした。そこで、2019年に新規承認したIPOの騰落率ワースト5をリストアップしてみました。

IPOでは平幹事も軽視できない!過去の当選実績をチェック!

IPOその他
平幹事のIPO当選実績

IPOでは、配分数(割当数)が一番多い主幹事の証券会社に申し込むのが最優先です。ただ、個人的にはこれまで平幹事でも意外とIPOに当選しているので、平幹事も軽視できないと考えています。ちなみに、私が過去に平幹事で当選したIPOをリストアップしてみました。

2019年のIPO騰落率ベスト5!今年のIPOは昨年を上回るか!?

IPOその他
IPO騰落率ベスト5

年が明けて大発会も終えたので、そろそろ新たなIPOが新規承認されるかと心待ちにしていましたが、残念ながらIPOの新規承認はありませんでした。そこで、2019年に新規承認したIPOの騰落率ベスト5をリストアップしてみました。今年のIPO騰落率ベスト5はこれを上回るか楽しみですね。

2019年のIPO幹事ランキング!今年のIPOでも期待大!

IPOその他
IPO幹事ランキング

2020年のIPOは、現時点でコーユーレンティアIPOとジモティーIPOが新規承認されています。また、今月もいくつかのIPOが新規承認されるかもしれません。そこで、これから新規承認される今年のIPOに備えて、2019年のIPOで幹事を務めた証券会社をランキング形式でピックアップしてみました。

2019年に新規上場したREIT(リート)IPOの初値と現況!

IPOその他
REIT(リート)IPO

今年は、すでにコーユーレンティアIPOとジモティーIPOが新規承認されていますが、REIT(リート)IPOはまだ新規承認されていません。例年通りなら、今月中に今年初のREIT(リート)IPOが新規承認されてもおかしくないので、昨年新規上場したREIT(リート)IPOの初値と現況をチェックしてみました。

2019年のIPO主幹事ランキング!今年のIPO投資でも大注目!

IPOその他
IPO幹事ランキング

2020年のIPOに備えて、2019年のIPO(リート等のIPOも含む)で主幹事を務めた証券会社をランキング形式でまとめてみました。 IPOでは、主幹事が配分数(割当数)の大半を占めているため、主幹事に申し込むことがIP・・・

2020年元旦!2019年のIPOに当選した証券会社は要チェック!

IPOその他
2020年

新年あけましておめでとうございます。本年もIPO(新規公開株)投資を中心に、立会外分売、株主優待、ロボアドバイザー投資など、色々な投資情報をアップしていきたいと思っております。本年も何卒宜しくお願い致します。

2019年12月のIPOは概ね好調!初値と現在の株価をチェック!

IPOその他
IPO(新規公開株)

2019年12月のIPOは、当初の予想よりも高い初値を付ける銘柄が多く、概ね好調だったと思います。昨年末は、超大型なソフトバンクIPOがコケたのを機に地合いが悪化しましたが、今年は大型なフリーIPOが好スタートを切ったこともあって、昨年と打って変わって地合いも好調でした。

11月は直近IPOの見直し買いが入る!?10月以降のIPOをチェック!

IPOその他
直近IPOの現況

11月は、IPOがトゥエンティーフォーセブン(7074)しか残っていないので、IPO投資家にとっては寂しい月になりそうです。ただ、こういうIPO閑散期には、直近IPOの見直し買いが入ることも多々あるので、10月以降に新規上場したIPOの現況をチェックしてみました。

ステムリムIPOは予想通り公開価格割れ!その後は意外と堅調!

IPOその他
ステムリム

何かと話題になっていたステムリム(4599)IPOが、本日(8月9日)東証マザーズ市場へ新規上場しました。初値は残念ながら大方の予想通りに公開価格割れでしたが、その後は意外と堅調に推移していたので、予想されていたほど悪い展開ではなかったと思います。

ページの先頭へ