コプロ・ホールディングス(7059)IPOの抽選結果が発表されました。また、コプロ・ホールディングスIPOの公開価格は、仮条件(2,050円~2,090円)の上限に当たる2,090円で決まっています。

コプロ・ホールディングスIPOは、やや規模が大きくて当選枚数も比較的多かったので、にほんブログ村にも当選報告がいくつかアップされていますね。

そして、私のコプロ・ホールディングスIPOの抽選結果は以下の通りでした。

コプロ・ホールディングスIPOの抽選結果(大和証券

コプロ・ホールディングス(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は、わりと相性が良くて、チャンス回数もMAX(10回)でしたが、あっさりと落選です。


コプロ・ホールディングスIPOの抽選結果(SBI証券

コプロ・ホールディングス(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、いつも通りに落選=IPOチャレンジポイントを1ポイント頂いて終了です。ポイントはかなり貯まっているので、SBI証券が主幹事のA級IPOが新規承認されるのを待つばかりです。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


コプロ・ホールディングスIPOは、その他にもSMBC日興証券野村證券に申し込みましたが全滅です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

コプロ・ホールディングスIPOのその他抽選結果はこちら

コプロ・ホールディングスIPOは、当初SBI証券のIPOチャレンジポイント狙いのみのつもりでした。しかし、IPOの地合いが良いことから方針転換し、ほぼ全力で申し込みましたが残念な結果に終わりました。

ただ、3月のIPO抽選はまだ残っているので、めげずにコツコツと申込み続けたいと思います。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング