大英産業(2974)IPOの新規上場が承認されました。大英産業IPOは、6月4日に福岡証券取引所へ新規上場する予定です。

また、大英産業IPOの主幹事はエイチ・エス証券が務めることになっています。地方市場(福岡証券取引所)ではありますが、6月のIPO第一弾になりそうですね。

大英産業

大英産業(福証IPO)のIPO基本情報

銘柄名大英産業
コード2974
主幹事証券エイチ・エス証券
幹事証券(委託含む)SMBC日興証券
岡三証券
SBI証券
FFG証券
西日本シティTT証券
マネックス証券
ひろぎん証券
岡三オンライン証券
上場日6月4日
仮条件決定日5月16日(1,420円~1,520円に決定)
ブックビルディング期間5月20日から5月24日まで
公開価格決定日5月27日
申込期間5月28日から5月31日まで
公募312,000株
売出し123,000株
OA15,000株
吸収金額6.8億円
時価総額48.8億円
想定価格1,500円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
大英産業IPO幹事のSBI証券

大英産業IPOの概要

大英産業IPOは、本社のある北九州を中心に新築分譲マンションの企画販売や、新築一戸建住宅の企画販売などの不動産事業を展開している企業です。

また、大英産業IPOは中古住宅の企画販売や、住宅リフォームの企画および施工なども行っています。

大英産業IPOは、吸収金額が想定価格ベースで6.8億円と小さいため、需給面で関心を集めるかもしれません。

ただ、大英産業IPOは地方市場(福岡証券取引所)への新規上場で、不動産事業もIPOで人気になりにくいため、6月のIPO第一弾になったとしても、注目度は低そうですね。

オススメの幹事証券

SMBC日興証券は新規に口座開設すると、約3ヶ月間のIPO優遇特典が得られるので、まだ口座をお持ちでない方は要チェックです。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券のIPOルール


また、マネックス証券は100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがあるので、初心者の方にもオススメの証券会社です。


マネックス証券のIPOルール


さらに、岡三証券が幹事団入りしているので、同グループの岡三オンライン証券が委託幹事入りする可能性もありそうです。←正式に決定しました!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

大英産業IPOのその他情報はこちら

大英産業IPOの初値予想

大英産業IPOの初値予想は、仮条件決定後(5月16日以降)に追記させていただきます。

1,520円 (想定価格比:+20円)

(※大手予想会社の初値予想:1,400円~1,550円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社