エコモット(3987)IPOが、明日(6月21日)札幌証券取引所アンビシャス市場へ新規上場します。エコモットIPOは、地方上場なので流動性にやや難がありますが、それでもかなり高い初値が期待出来そうです。

ただ、本日新規上場したディーエムソリューションズIPOが初日値付かず濃厚なため、実質的に同時上場となりそうなので、多少の影響を受けるかもしれません。

エコモット

エコモットIPOの過去記事

エコモットIPOの抽選結果!当選枚数は極少!

エコモットIPOのBBスタンスとIPO評価!IoT関連IPO!

エコモットIPOの新規上場を承認!札証アンビシャスIPO!

エコモットIPO上場直前の初値予想

6,000円 (想定価格比:+3,270円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,400円~6,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:5,500円~6,300円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:6,300円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,511.60円

エコモットIPOの初値予想は、当初からアップしていた6,000円で据え置きたいと思います。⇒(エコモットIPOの初値予想!地方上場でも期待大!

エコモットIPOは、マザーズならほぼ間違いなく初日値付かずだったと思いますが、札証アンビシャスなので、上限価格(公開価格の2.3倍)近辺で初値形成すると予想しています。


にほんブログ村

エコモットIPOのその他初値予想はこちら

エコモットIPO初値決定前の気配運用

エコモットIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の6,280円で、更新値幅137円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は、公開価格比0.75倍の2,048円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、683円以上で10,920円以下となります。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング