ギフト(9279)IPOが、明日(10月19日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ギフトIPOは、日本の代表的な食文化の一つであるラーメンを事業展開していることから、次第に注目度が増しているようです。

ただ、ギフトIPOは人気化しそうなディ・アイ・システムIPOとの同時上場なので、多少の影響を受けるかもしれませんね。

ギフト

ギフトIPOの過去記事

ギフトとディ・アイ・システムのIPO抽選結果!

ギフトIPOのBBスタンスとIPO評価!横浜家系ラーメンIPO!

ギフトIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券!

ギフトIPO上場直前の初値予想

3,000円 (公開価格比:+910円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,100円~2,400円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,200円~2,500円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:2,500円~2,800円)

(※大手予想会社の初値予想第四弾:2,700円~3,000円)

(※大手予想会社の初値予想第五弾:2,800円~3,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:3,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,922.80円

ギフトIPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた3,000円で据え置きたいと思います。

ギフトIPOは、ディ・アイ・システムIPOとの同時上場で、やや規模(24.7億円)も大きいため、需給面に少し不安があります。

ただ、ラーメン事業は人気になりやすく、日を追うごとに評価も高まっている感じなので、それでも3,000円の大台を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ギフトIPOのその他初値予想はこちら

ギフトIPO初値決定前の気配運用

ギフトIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,810円で、更新値幅105円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,568円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、523円以上で8,360円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング