グローバルグループ(6189)のIPO新規上場が承認されました。本日は、先ほどご紹介したアグレ都市デザイン(3467)と、後ほどご紹介するフェニックスバイオ(6190)、イワキポンプ(6237)を合わせて4銘柄のIPO新規上場承認が下りています。

さらに、すでに新規上場が発表されているヒロセ通商(7185)を合わせると、何と5社同時上場という凄まじい状況になってしまいました。もう少し上場日をずらすことは出来ないのでしょうか?本当に困りものです…

グローバルグループ

グローバルグループ(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名グローバルグループ
コード6189
主幹事証券いちよし証券
幹事証券SMBC日興証券
野村証券
みずほ証券
SMBCフレンド証券
エース証券
岡三証券
極東証券
東洋証券 (ネット口座での取り扱いは無し)
マネックス証券
上場日3月18日
仮条件決定日2月29日(1,900円~2,000円に決定)
ブックビルディング期間3月2日から3月8日まで
公募価格決定日3月9日(2,000円に決定)
公募1,250,000株
売出し576,300株
OA250,000株
吸収金額45.7億円
想定価格2,200円

グローバルグループIPOの概要

グローバルグループは株式会社グローバルキッズと株式会社ろくを完全子会社化し、保育所等の運営を通じて次世代を担う子供たちを育成する子育て支援事業を手掛けている企業です。

また、グローバルグループは「豊かに生きる力を育てる」ことを最大の使命とし、「子供たちの未来のために」を企業理念として掲げています。

グローバルグループは託児所不足が問題となっている現在において、とてもニーズのある事業内容だと思います。しかし、吸収金額が45.7億円(想定価格ベース)とそれなりのボリュームで、5社同時上場ということも考慮すると悩ましいところです。他の同時上場銘柄と比較検討しながら判断していきたいと思います。

グローバルグループ(6189)の幹事団には、IPOに必須のマネックス証券が名を連ねています。

マネックス証券のIPOは100%完全抽選なので、初心者の方でも十分に当選するチャンスがあります。

グローバルグループIPOの初値予想

グローバルグループIPOの初値予想は、仮条件発表後(2月29日)に追記させていただきます。

2,100円 (想定価格比:-100円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,200円~2,400円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,000円~2,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,200円)


にほんブログ村

グローバルグループIPOのその他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ