グローバルセキュリティエキスパート(4417)IPOのBB(ブックビルディング)が、翌月の12月3日から開始されます。

グローバルセキュリティエキスパートは社名からも分かる通り、セキュリティに特化した事業を展開しています。

グローバルセキュリティエキスパートはIPOラッシュ中の3社同時上場なので、資金分散の影響が気掛かりですね。

グローバルセキュリティエキスパート

グローバルセキュリティエキスパート(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名グローバルセキュリティエキスパート
コード4417(情報・通信業)
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
みずほ証券
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
松井証券
岩井コスモ証券
東洋証券
auカブコム証券
上場日12月20日
仮条件決定日12月2日(2,680円~2,800円に決定)
ブックビルディング期間12月3日から12月9日
公開価格決定日12月10日
申込期間12月13日から12月16日まで
公募150,000株
売出し450,000株
OA90,000株
吸収金額19.1億円
時価総額92.2億円
想定価格2,770円
初値価格初値決定後に追記

SMBC日興証券 オンライントレード

グローバルセキュリティエキスパートIPOの事業内容

グローバルセキュリティエキスパートは日本全国の中堅・中小企業におけるサイバーセキュリティの自衛力向上を目指し、「サイバーセキュリティ教育カンパニー」をコンセプトに掲げ、「教育」を軸としたサイバーセキュリティに関する多面的なサービスを提供しています。

コンサルティング事業では顧客企業のサイバーセキュリティに関する課題について、現状を可視化しながらリスクを分析したうえで、適切な改善策を提案しています。

また、脆弱性診断サービス(タイガーチームサービス)ではハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニアが、顧客企業のネットワークシステムに疑似攻撃を行い、脆弱性の有無を診断したうえで対策措置や結果報告書を提出しています。

教育事業のセキュリティ訓練サービスでは、標的型メール訓練サービス(トラップメール)や情報セキュリティ対策のe-ラーニングサービスのMina Secure(ミナセキュア)によって、従業員のセキュリティリテラシー向上を支援しています。

さらに、グローバルセキュリティエキスパートはITインフラ構築やシステム開発などを行うITソリューション事業や、最新の脅威や攻撃手法に対する有効なセキュリティ製品やサービスを提供するセキュリティソリューション事業も行っています。

グローバルセキュリティエキスパートの事業区分別売上高構成比

グローバルセキュリティエキスパートの事業区分別売上高構成比

(※画像クリックで拡大)

IPOによる手取金の使途

  1. vCISOサービス開発投資及び運用費
  2. セキュリティ教育講座の受講管理システム開発費用
  3. 資本業務提携に係る投資
  4. 銀行借入金の返済資金

グローバルセキュリティエキスパートIPOの業績

グローバルセキュリティエキスパートの業績

(※画像クリックで拡大)

グローバルセキュリティエキスパートIPOの売上は堅調に推移しており、利益も急伸していて好調そうです。

グローバルセキュリティエキスパートのIPO評価

グローバルセキュリティエキスパートはビジネスブレイン太田昭和(9658)の連結子会社なので不人気な親子上場になります。

また、グローバルセキュリティエキスパートは3社同時上場で規模(吸収金額19.1億円)もそこそこあるため、需給面が良好とは言えません。

ただ、主力サービスの標的型メール訓練サービス(トラップメール)は国内シェアNO.1(ITR:標的型攻撃メール訓練サービス市場)で、セキュリティ事業もIPOで根強い人気があるため、事業面で注目されると思います。

よって、グローバルセキュリティエキスパートのIPO評価は、Bが妥当だと考えています。グローバルセキュリティエキスパートIPOは公開価格の1.5倍前後で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

グローバルセキュリティエキスパートIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

グローバルセキュリティエキスパートIPOのBB(ブックビルディング)は、今のところ全力で申し込む予定です。

主幹事のSMBC日興証券はもちろんのこと、SBI証券松井証券などの平幹事ももれなく申し込むつもりです。

グローバルセキュリティエキスパートIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
SMBC日興証券 (主幹事) BB参加
SBI証券 BB参加
みずほ証券 BB参加
大和証券 BB参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 BB参加
松井証券 BB参加
岩井コスモ証券 BB参加
東洋証券 ネット口座での取扱いなし
auカブコム証券 BB参加

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング