浜木綿(7682)IPOが、明日(10月18日)ジャスダックスタンダード市場及び名古屋証券取引所2部市場へ新規上場します。浜木綿IPOは、東海地方を中心とした中国料理チェーン店なので、注目度も限定的だと思います。

また、明日はワシントンホテルIPOとの同時上場なので、資金分散の影響も気になります。ただ、ワシントンホテルIPOより規模が小さい点はプラスに働きそうですね。

浜木綿

浜木綿IPOの過去記事

ワシントンホテルと浜木綿のIPO抽選結果!公開価格はどちらも上限!

浜木綿IPOの配分数!野村證券が約85%占める!

浜木綿IPOのBBスタンスとIPO評価!飲食関連IPO!

浜木綿IPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券!

浜木綿IPO上場直前の初値予想

2,330円 (公開価格比:+210円)

(※大手予想会社の初値予想:2,100円~2,500円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,500円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,576円

浜木綿IPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた2,330円で据え置きたいと思います。

浜木綿IPOは、同時上場するワシントンホテルIPOより規模(吸収金額11.4億円)が小さいため、需給面はやや有利だと思います。

ただ、中国料理チェーンはIPOで人気とは言えず、東海地方を中心としていることから知名度も全国区とは言えないため、全体的には可もなく不可もなくといった印象です。

よって、浜木綿IPOは公開価格をある程度上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

浜木綿IPOのその他初値予想はこちら

浜木綿IPO初値決定前の気配運用

浜木綿IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,880円で、更新値幅106円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,590円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、530円以上で8,480円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング