インフォネット(4444)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が発表されました。インフォネットIPOは、SBI証券が同じく主幹事を務めるブランディングテクノロジーIPOと並んで人気を集めそうな銘柄です。

インフォネットは、IPOチャレンジポイントを使って当選を狙うことも出来るため、私も含めてポイント利用を検討されている方は多いと思うので、注目度もかなり高そうですね。

インフォネット

インフォネットIPOの過去記事

インフォネットIPOの初値予想!仮条件は強気!

インフォネットIPOのBBスタンスとIPO評価!ネット関連IPO!

インフォネットIPOの新規上場を承認!主幹事はまたしてもSBI証券!

インフォネットIPOの配分数(割当数)

インフォネットIPOの配分数(割当数)は、主幹事のSBI証券92.8%→88%を占めているので、ここで当選できるかが勝負の分かれ目ですね。

※幹事証券ごとの配分数(割当数)が訂正されたため、それに合わせて数値を修正しました。

インフォネットIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
SBI証券 (主幹事) 464,000株
440,000株
92.8%
88%
2,088枚
1,980枚
A
SMBC日興証券 9,000株
15,000株
1.8%
3%
6枚
15枚
藍澤證券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
-枚
極東証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
-枚
岩井コスモ証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
東洋証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
むさし証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
エイチ・エス証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
岡三証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
丸三証券 3,000株
5,000株
0.6%
1%
3枚
5枚
東海東京証券 1,500株
2,500株
0.6%
0.5%
2枚
3枚
エース証券 1,500株
2,500株
0.6%
0.5%
-枚
岡三オンライン証券 ?株 ?% ?枚
楽天証券 ?株 ?% ?枚
合計 500,000株 100% 2,028枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

インフォネットIPOのその他情報はこちら

インフォネットIPOのポイント当選ラインと当選配分数の予測

インフォネットIPOの抽選配分数は、あくまで個人的な見解ですが、2,088枚位→1,980枚位だと予測しています。

そして、インフォネットIPOの当選配分数は下記データから推測すると、200株が濃厚だと思います。

しかし、300株配分が濃厚だったバルテスIPOの当選配分数は200株だったことから、100株配分の可能性もゼロではありません。

結局のところ、当選配分数はSBI証券のさじ加減ひとつなので、運を天にまかせるしかないですね。

また、インフォネットIPOのポイント当選ラインは、ボーダーラインがインフレ化していることを考慮すると、400ポイント前後と予測しています。400ポイントで200株配分ならまずまずですが、100株配分だとかなり厳しいですね。

いずれにしても、IPOチャレンジポイントは自分の納得のいく銘柄で使うしかないので、下記データを参考にしながら検討してみて下さい。

IPOチャレンジポイントの実績データ

IPOチャレンジポイントの実績データ

(※画像クリックで拡大)

※上記データは、独自で調べた予測値なので、あくまで参考程度にお考え下さい。

インフォネットIPOのBB(ブックビルディング)は、6月13日が締切日なので、上記のデータなどを参考にしながら、早めにBB(ブックビルディング)してください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング