INFORICH(9338)IPOの新規上場が承認されました。INFORICHは12月20日に東証グロース市場へ新規上場する予定です。

また、INFORICHのIPO主幹事は大和証券が務めることになっています。

INFORICHは昨日新規承認されたmonoAI technologyとの同時上場になります。

INFORICH

INFORICH(東証グロースIPO)のIPO基本情報

銘柄名INFORICH
コード9338(サービス業)
主幹事証券大和証券
幹事証券(委託含む)SBI証券
楽天証券
岡三証券
丸三証券
ちばぎん証券
ひろぎん証券
岡三オンライン
上場日12月20日
仮条件決定日12月2日(4,400円~4,600円に決定)
ブックビルディング期間12月5日から12月9日
公開価格決定日12月12日
申込期間12月13日から12月16日まで
公募56,100株
売出し0株
OA8,400株
吸収金額2.8億円
時価総額81.3億円
想定価格4,400円
初値価格初値決定後に追記

SBI証券[旧イー・トレード証券]
INFORICHのIPO幹事のSBI証券

INFORICHのIPO概要

INFORICHは、日本初の持ち運び可能なモバイルバッテリーのシェアリングサービス「ChargeSPOT」を提供しています。

ChargeSPOTは、コンビニ、駅、携帯ショップなど全国30,000箇所以上に設置されているため、どこでも借りられて、どこでも返すことができるスマホ充電レンタルサービスになっています。

また、INFORICHはChargeSPOTに付随するサイネージ広告の販売及び運営も行っています。

ちなみに、INFORICHは欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダを除く)への販売も予定されています。

INFORICHの業績はまだ赤字ですが、ChargeSPOTは知名度が高く、規模(吸収金額2.8億円)もかなり小さいため、人気化しそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

INFORICHのIPO幹事団は主幹事の大和証券をはじめ、SBI証券楽天証券などの7社で構成されています。


楽天証券のIPOは100%平等抽選

また、岡三証券が幹事団に名を連ねているので、岡三オンラインも委託幹事入りする可能性が高そうです。←正式に決定しました!

INFORICHのIPO初値予想

INFORICHのIPO初値予想は、仮条件決定後(12月2日以降)に追記させていただきます。

-円

(※大手予想会社の初値予想:4,500円~5,000円)


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社