2022年の大晦日を迎えました。一年は本当に早いですね。年を重ねるごとに、時が過ぎる速さは増していると改めて実感しています。

そして、私は2022年もIPO(新規公開株)投資を中心に、立会外分売、デイトレード、スイングトレードなどを行ってきました。

しかし、IPO投資の利益は残念ながら昨年の過去最低記録を更新する結果となってしまいました。

今年は補欠当選ばかりですっきりしない一年だったので、来年(2023年)こそは良い流れに変わるのではと期待しています。

ちなみに、私の2022年IPO当選実績は以下の通りでした。

2022年IPO当選実績
銘柄名 証券会社 株数 公募価格 初値価格 利益(1単元)
日本ビジネスシステムズ 三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
100 1,520円 1,827円 30,700円
大栄環境 SMBC日興証券 100 1,350円 1,710円 36,000円
合計 66,700円

※利益金額は全て初値売りで換算(税・手数料込)

※私の当選実績は、全て私個人の当選結果です。家族口座などは一切加えていません。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

今年は当選回数、利益ともに過去最低だったので、もはやコメントのしようがありません。

ただ、IPO投資はくじ運に左右されるので、長くやっていればこういう時もあると甘んじて受け入れています。

とにもかくにも、IPOは根気よく申込み続けることが肝要なので、来年も地道に申し込みながら当選を目指したいと思います。


IPO・新規公開株ランキング

最後になりましたが、今年も数多くの方にブログを訪問していただき本当に有難うございます。

また、ブログとツイッターにメールやコメントを頂いた方にもお礼申し上げます。来年も何卒宜しくお願い致します。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング