11月は、IPOがトゥエンティーフォーセブン(7074)しか残っていないので、IPO投資家にとっては寂しい月になりそうです。

ただ、こういったIPO閑散期には、直近IPOの見直し買いが入ることも多々あるので、10月以降に新規上場したIPOの現況をチェックしてみました。

直近IPOの現況

10月以降に新規上場したIPOの初値と現在の株価
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在の株価 差異
4450
パワーソリューションズ
10月1日
大和証券
2,000円
5,110円
3,420円 -1,690円
7681
レオクラン
10月2日
SMBC日興証券
2,700円
2,920円
4,210円 1,290円
4475
HENNGE
10月8日
野村證券
1,400円
2,001円
1,423円 -578円
4476
AI CROSS
10月8日
SBI証券
1,090円
1,800円
2,036円 236円
7701
アンビスホールディングス
10月9日
野村證券
2,800円
4,260円
4,335円 75円
4691
ワシントンホテル
10月18日
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
1,310円
1,462円
1,330円 -132円
7682
浜木綿
10月18日
野村證券
2,120円
2,950円
2,380円 -570円
7072
インティメート・マージャー
10月24日
みずほ証券
1,900円
4,000円
2,688円 -1,312円
4477
BASE
10月25日
大和証券
SBI証券
1,300円
1,210円
1,269円 59円
4880
セルソース
10月28日
みずほ証券
2,280円
6,020円
8,790円 2,770円
7073
ジェイック
10月29日
SMBC日興証券
4,750円
10,320円
8,280円 -2,040円
4251
恵和
10月30日
大和証券
770円
1,026円
823円 -203円
7683
ダブルエー
11月1日
みずほ証券
4,690円
4,680円
4,225円 -455円

(2019年11月4日現在)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

上記の通り、現在の株価が初値を上回っているIPOは、13銘柄中5銘柄しかありません。

しかも、その中の一つのBASEはそもそも初値が公開価格割れだったので、全体的にやや厳しい状況だと思います。

そんな中、レオクランセルソースは健闘していますね。また、AI CROSSもこのところやや見直されてきている感じです。

11月は、その他のIPO銘柄にも見直し買いが入るかもしれないので、今のうちからチェックしておいて、上手く流れに乗りたいですね。


IPO・新規公開株ランキング

今週からは、いよいよ12月のIPOが次々と新規承認されると思うので、今のうちから準備しておくことをオススメします。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング