カナミックネットワーク(3939)IPOの抽選結果と公開価格が決定しました。カナミックネットワークIPOの公開価格は、仮条件(2,760円~3,000円)の上限に当たる3,000円になっています。

カナミックネットワークは、9月に新規上場するIPOの中でも、高い評価を得ているので、何としても当選したい銘柄ですね。

そして、私のカナミックネットワークIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


カナミックネットワークIPOの抽選結果(野村証券

カナミックネットワーク(野村ネット&コール)

(※画像クリックで拡大)

野村証券は、LINE(3938)IPOに当選した野村ネット&コールから申込みましたが、今回は当選の二文字を拝むことは出来ませんでした。如何せん当選枚数が少ないので仕方ないですね~。


カナミックネットワークIPOの抽選結果(みずほ証券

カナミックネットワーク(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

みずほ証券は、デジタルアイデンティティIPOに続いて落選です。カナミックネットワークIPOは、当選枚数が極めて少ないので、平幹事で当選するのは困難ですね。


カナミックネットワークIPOの抽選結果(SBI証券

カナミックネットワーク(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は相変わらず落選続きですが、その代わりIPOチャレンジポイントは着々と貯まっています。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


↑落選してもIPOチャレンジポイントが貯まるSBI証券↑


にほんブログ村

カナミックネットワークIPOのその他抽選結果はこちら


その他、岡三証券や東海東京証券も落選だったので、デジタルアイデンティティIPOに続いて、カナミックネットワークIPOも全滅濃厚です。

にほんブログ村にも、次々と当落報告がアップされていますが、今のところ当選された方は見当たりませんね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

IPOの新規上場は、年末に向かってますます増えるはずなので、新たな証券口座を開設して、当選率アップを目指しましょう。

IPOにオススメの証券会社