KHネオケム(4189)IPOの新規上場が承認されました。KHネオケムIPOは、10月12日に新規上場する予定ですが、東証1部か2部かは未定です。(公開価格決定後に決まる予定です)⇒追記:東証1部に決定しました。

10月は、JR九州IPOの新規上場が予定されていますが、KHネオケムもかなり大型なIPOですね。タイミングが悪いなと思うのは、私だけでしょうか?

KHネオケム

KHネオケム(東証1部IPO)のIPO基本情報

銘柄名KHネオケム
コード4189
主幹事証券みずほ証券
幹事証券SMBC日興証券
大和証券
野村証券
SBI証券
マネックス証券
上場日10月12日
仮条件決定日9月21日(1,330円~1,670円に決定)
ブックビルディング期間9月23日から9月29日まで
公開価格決定日9月30日(1,380円に決定)
申込期間10月3日から10月6日まで
公募2,614,400株
売出し23,800,000株
OA3,962,100株
吸収金額507.3億円
想定価格1,670円


↑KHネオケムIPOで幹事をつとめるSMBC日興証券↑

KHネオケムIPOの概要

KHネオケムIPOは、溶剤、可塑剤原料、冷凍機油原料等、各種化学品の製造や販売を行っている企業です。

KHネオケムIPOは、「オキソ技術」と呼ばれる製造方法をコア技術として、様々な産業分野に特色ある化学製品を提供しています。

また、KHネオケムIPOは、基礎化学品事業、機能性材料事業、電子材料事業の三つを柱に事業展開しています。

KHネオケムIPOは、吸収金額507.3億円(想定価格ベース)と大きく、事業内容もIPOの観点からは人気になりにくいので、慎重に見極める必要がありそうです。

KHネオケムIPOの幹事団には、IPO抽選組に人気のあるSMBC日興証券SBI証券が名を連ねています。


SMBC日興証券のIPOルール


SBI証券のIPOルール

KHネオケムIPOの初値予想

KHネオケムIPOの初値予想は、仮条件決定後(9月21日以降)に追記させていただきます。

1,300円 (想定価格比:-370円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,670円~1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,380円~1,500円)


にほんブログ村

KHネオケムIPOのその情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

IPOは、今後も続々と新規上場するはずなので、新たな証券口座を開設して、年末のIPOラッシュに備えましょう。

IPOにオススメの証券会社