Kudan(4425)IPOの仮条件が決定しました。Kudan(4425)IPOは、AI(人工知能)と並ぶ最先端技術のAP(人工知覚)を研究開発していることで大注目されているようです。

また、Kudan(4425)IPOは超大型なソフトバンクIPOとの同時上場ですが、規模が小さいため、それでも間違いなく人気化すると思います。

主幹事がSMBC日興証券ということもあり、今年4月に記録的な初値を付けたHEROZ(公開価格4,500円→初値49,000円)を彷彿とさせるIPO銘柄ですね。

Kudan

Kudan(4425)IPOの関連記事

Kudan(4425)IPOのBBスタンスとIPO評価!AP関連IPO!

KudanのIPO新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事!

Kudan(4425)IPOの仮条件

3,260円~3,720円

Kudan(4425)IPOの仮条件は、想定価格の3,260円を下限に上方へ大きく拡げて設定されています。Kudan(4425)IPOは当初からかなり注目されていましたが、それにしても超強気の仮条件ですね。ただ、それだけ期待度も高いと素直に受け止めたいところです。

ちなみに、Kudan(4425)IPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は6.4億円から7.3億円にアップしますが、それでも十分に小型ですね。


SMBC日興証券のIPOルール

Kudan(4425)IPOの初値予想

12,000円 (想定価格比:+8,740円)

(※大手予想会社の初値予想:10,000円~18,000円)

Kudan(4425)IPOは、規模(吸収金額7.3億円)が小さいだけでなく、AP(人工知覚)という最先端技術を研究開発しているため、かなりの買いが殺到すると思います。

IPOラッシュ真っ只中に超大型のソフトバンクIPOとの同時上場という厳しい日程ですが、それでも初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Kudan(4425)IPOのその他初値予想はこちら

Kudan(4425)IPOの幹事団

Kudan(4425)IPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 みずほ証券
いちよし証券
大和証券
マネックス証券
エース証券
岡三証券
丸三証券

Kudan(4425)IPOは当選枚数が極めて少ないため、主幹事のSMBC日興証券で何とか当選したいところです。

また、マネックス証券は100%完全抽選なので、他の平幹事よりもいくらかは当選枚数が多くるため、申し込み必須です。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社