ランディックス(2981)IPOとINCLUSIVE(7078)IPOの抽選結果が発表されました。また、ランディックスとINCLUSIVEの公開価格は、どちらも仮条件の上限で決まっています。

ランディックスとINCLUSIVEのIPO抽選結果は、にほんブログ村にも次々とアップされていますが、やはり競争率はかなり高そうですね。

そして、私のランディックスとINCLUSIVEのIPO抽選結果は以下の通りでした。


ランディックスIPOの抽選結果(大和証券

ランディックス(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は、ポイントプログラムの廃止を発表しているので、それまでにチャンス当選したいところですが、今回は残念な結果に終わりました。

また、ランディックスIPOはSMBC日興証券SBI証券などの平幹事にも申込みましたが全滅です。

ただ、IPO後期抽選型の楽天証券が残っているので、あまり期待せずに待ちたいと思います。


楽天証券のIPOルール


IPO・新規公開株ランキング


INCLUSIVEのIPO抽選結果(みずほ証券

INCLUSIVE(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事のみずほ証券は、あっさりと落選です。INCLUSIVEは仮条件が下振れして少し不安感が広がっていましたが、それでも小型なことに変わりないので、やはり入手困難ですね。

また、INCLUSIVEはマネックス証券SBI証券にも申込みましたが全滅です。


マネックス証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

INCLUSIVEとランディックスIPOのその他抽選結果はこちら

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社