ランドネット(2991)IPOの仮条件が発表されました。ランドネットは、7月一番の値がさIPOとして注目されています。

ランドネットIPOは値がさだけに、上手くハマれば意外と大きな利益を得られるかもしれませんね。

ランドネット

ランドネットIPOの関連記事

ランドネットIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

ランドネットIPOのBBスタンスとIPO評価!不動産関連IPO

ランドネットIPOの仮条件

3,680円~3,830円

ランドネットIPOの仮条件は、想定価格の3,680円を下限に上方へ拡げたレンジになっています。

ランドネットIPOは、どちらかと言えば小型ということもあってか、値がさなわりにやや強気な仮条件になっています。

ちなみに、ランドネットIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は15.1億円から15.7億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
ランドネットIPO主幹事のSMBC日興証券

ランドネットIPOの初値予想

4,600円 (想定価格比:+920円)

(※大手予想会社の初値予想:4,300円~4,800円)

ランドネットIPOは、値がさで規模(吸収金額15.7億円)が比較的小さいことから、当選枚数も少ないため、需給面で人気を集めると思います。

また、ランドネットIPOは4連休前の単独上場なので、スケジュールにも恵まれています。

よって、不動産事業はIPOで人気とは言えませんが、それでも公開価格の約1.2倍に当たる4,600円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ランドネットIPOの幹事団

ランドネットIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
野村證券
楽天証券
水戸証券
マネックス証券
松井証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
auカブコム証券

ランドネットIPOの幹事団が、主幹事のSMBC日興証券はもとより、SBI証券マネックス証券など、ネットから申し込める証券会社が多いため、なるべく多くの幹事証券に申し込んで、少しでも当選のチャンスを増やしたいですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社