リベルタ(4935)IPOの仮条件が決まっています。リベルタは、ジャスダックのやや地味めなIPOですが、規模の小ささで関心を集めているようです。

ただ、リベルタは12月のIPOラッシュ中の中でも最多となる5社同時上場になるので、他の銘柄の動向に多少なりとも影響を受けそうですね。

リベルタ

リベルタIPOの関連記事

リベルタIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券

リベルタIPOのBBスタンスとIPO評価!商品企画IPO

リベルタIPOの仮条件

1,120円~1,200円

リベルタIPOの仮条件は、想定価格の1,120円を下限に上方へやや拡げたレンジになっています。リベルタIPOは、小型ということから需給面で注目されていたので、やや強めの仮条件も想定内です。

ちなみに、リベルタIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は10.7億円から11.5億円にアップしますが大差ないですね。

岡三オンライン証券のタイアップキャンペーン

リベルタIPOの初値予想

1,600円 (想定価格比:+400円)

(※大手予想会社の初値予想:1,300円~1,600円)

リベルタIPOは、人気化しそうなかっこIPOビートレンドIPOを含む5社同時上場になりますが、規模(吸収金額11.5億円)が小さいため、それでも何とかなりそうです。

また、コスメやトイレタリーの企画・販売は地味な印象を受けますが、「Baby Foot(ベビーフット)」や「KABIDASH(カビダッシュ)」などのヒット商品を出しているため、事業面でも一定の評価を得られそうです。

よって、リベルタIPOは公開価格の1.3倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

リベルタIPOの幹事団

リベルタIPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 みずほ証券

主幹事の野村證券は前受金不要(事前入金不要)でIPOに申し込めるので、IPOラッシュ時には助かりますね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社