LITALICO(6187)のIPO新規上場が承認されました。3月はLITALICO(りたりこ)で6銘柄目のIPO新規上場となります。3月はまさにIPOラッシュの様相を呈してきましたね。

LITALICO(りたりこ)

LITALICO(東証マザーズIPO)のIPO基本情報

銘柄名LITALICO
コード6187
主幹事証券野村証券
幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SBI証券
むさし証券
マネックス証券
SMBCフレンド証券
カブドットコム証券
上場日3月14日
仮条件決定日2月23日(930円~1,000円に決定)
ブックビルディング期間2月25日から3月2日まで
公募価格決定日3月3日(1,000円に決定)
公募320,000株
売出し1,218,000株
OA230,700株
吸収金額16.5億円
想定価格930円

LITALICO(りたりこ)IPOの概要

LITALICOは学習塾及び幼児教室の運営事業、児童福祉法に基づく障害児支援事業、障害者総合支援法に基づく就労支援事業、インターネットメディア事業などを手掛けている企業です。

LITALICOは「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「WINGLE」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「Leaf」、IT×ものづくり教室「Qremo」等々を展開しています。

LITALICOは、世の中が抱える困難な問題に色々な角度から取り組んでいて好印象を受けました。個人的には応援したくなる事業内容です。

LITALICO(6187)の幹事団には、IPO常連の証券会社と言っても過言ではないSBI証券マネックス証券が名を連ねています。

SBI証券はIPOの抽選に外れてもポイントが貰えるため、ポイントを貯めていけばポイント制度を使ってIPOをゲットすることが出来ます。(※SBI証券のIPOチャレンジポイントについて

マネックス証券のIPOは100%完全抽選なので、初心者の方でも十分に当選するチャンスがあります。

カブドットコム証券も幹事団入りが決定しました。IPOは100%完全抽選なので初心者の方にもオススメの証券会社です。

LITALICO(りたりこ)IPOの初値予想

LITALICO(りたりこ)IPOの初値予想は仮条件発表後(2月23日)に追記させていただきます。

1,240円 (想定価格比:+310円)

↓下方修正

980円 (公募価格比:-20円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:960円~1,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,000円~1,100円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:1,100円~1,300円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,000円)


にほんブログ村

LITALICO(りたりこ)IPOの他情報はこちら


IPO・新規公開株 ブログランキングへ