エル・ティー・エス(6560)IPOが、明日(12月14日)東証マザーズ市場へ新規上場します。エル・ティー・エスIPOは、買いやすい価格(680円)で規模(吸収金額5.1億円)も小さいため、IPOラッシュ中と言えども初値高騰必至の銘柄だと思います。

また、RPA(ロボティクス)AI(人工知能)を活用した働き方改革の促進支援事業も、国策とマッチしているために関心を集めそうです。

エル・ティー・エス

エル・ティー・エスIPOの過去記事

エル・ティー・エスIPOのBBスタンスとIPO評価!マザーズの小型IPO!

エル・ティー・エスIPOの新規上場を承認!主幹事は大和証券!

エル・ティー・エスIPO上場直前の初値予想

1,900円 (公開価格比:1,220円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,320円~1,520円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,360円~1,560円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,560円)

※主幹事証券会社の引受価格:625.6円

エル・ティー・エスIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定後にアップしていた1,900円で据え置きたいと思います。

このところのIPOは、初日値付かずで本日初値を付けた一家ダイニングプロジェクトIPOをはじめ、本日新規上場したヴィスコ・テクノロジーズIPOグローバル・リンク・マネジメントIPOなど、規模の小さめなIPOが軒並み初値高騰しているで、同じく小型なエル・ティー・エスも初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

エル・ティー・エスIPOは、アルヒIPOとの同時上場で、本日新規上場したヴィスコ・テクノロジーズIPOも初日値付かず濃厚なため、実質的な3社同時上場になりそうですが、それでも資金は集中しそうです。


IPOは100%完全抽選のマネックス証券

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

エル・ティー・エスIPOのその他初値予想はこちら

エル・ティー・エスIPO初値決定前の気配運用

エル・ティー・エスIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の1,564円で、更新値幅34円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の510円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、170円以上で2,720円以下となります。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ