ミンカブ・ジ・インフォノイド(4436)IPOの仮条件が決定しています。ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOは、個人投資家の間でも知名度が高い「みんなの株式」などを運営しているため、日増しに注目度がアップしているようです。

ただ、ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOは3社同時上場で規模も大きいため、資金分散の影響が気になりますね。

ミンカブ・ジ・インフォノイド

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの関連記事

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOのBBスタンスとIPO評価!みんなの株式を運営!

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの新規上場を承認!SBI主幹事!

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの仮条件

950円~1,050円

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの仮条件は、想定価格の960円をほぼ下限に上方へ拡げたレンジになっています。ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOは、以前から注目度が高かったので、やや強めの仮条件も納得です。

ちなみに、ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は30.3億円から33.1億円にアップするので、やや重く感じますね。

SBI証券[旧イー・トレード証券]
SBI証券のIPOルール

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの初値予想

1,570円 (想定価格比:+520円)

(※大手予想会社の初値予想:1,000円~1,500円)

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOは、3社同時上場で規模(吸収金額33.1億円)も大きく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も非常に多いため、需給面が良いとは言えません。

ただ、ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOが運営している「みんなの株式」や「株探」は知名度が高く、AI(人工知能)フィンテック(Finance(金融)+Technology(技術))というテーマ性もあるため、それでもそれなりの人気を集めると思います。

よって、ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOはVC(ベンチャーキャピタル)のロックアップが解除される公開価格の1.5倍前後で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOのその他初値予想はこちら

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの幹事団

ミンカブ・ジ・インフォノイドIPOの幹事団
主幹事証券 SBI証券
幹事証券 SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
松井証券
マネックス証券
楽天証券
岡三証券
藍澤證券
エイチ・エス証券
エース証券
極東証券
東洋証券
水戸証券
むさし証券
内藤証券
カブドットコム証券
岡三オンライン証券

主幹事のSBI証券は複数配分の可能性が高いので、当選配分数がどのくらいになるか楽しみですね。また、IPOチャレンジポイントの当選ラインも気になるところです。

さらに、平幹事の中ではこのところIPOに力を入れている松井証券楽天証券が穴場になるかもしれません。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング