中本パックス(7811)のIPOの仮条件が発表されました。そして、中本パックスのBB(ブックビルディング)が本日から(2月22日まで)始まります。

中本パックス

中本パックスIPOの仮条件

1,440円~1,470円

中本パックスIPOの仮条件は、想定価格1,440円を下限として若干上ぶれという設定になっています。中本パックスは初値が上がりにくい東証二部上場銘柄で、事業内容にも特段の目新しさがないことを考えると、少々強気な仮条件に思われます。

中本パックスIPOの初値予想

1,500円 (想定価格比:+60円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,440円~1,600円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,470円~1,600円)

中本パックスは吸収金額18.6億円(想定価格ベース)とそこそこの規模でVC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらないという点ではプラスですが、やはり東証二部の地味な事業内容というところから想定価格付近での初値形成になると思います。

また、前日に上場予定のバリューゴルフ(3931)が初日値付かずで翌日の即金規制になると、資金がバリューゴルフへ流れる可能性が高まりますので、その場合には公募価格割れの可能性もあると思います。

中本パックスIPOの幹事団
主幹事証券 野村証券
幹事証券 SMBC日興証券
SBI証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
カブドットコム証券
エース証券
岩井コスモ証券
高木証券

中本パックス(7811)の幹事団には、IPOに欠かすことの出来ないSBI証券カブドットコム証券、そしてIPO後期型の岩井コスモ証券が名を連ねています。

SBI証券はIPOの抽選に外れてもポイントが貰えるので、ポイントを貯めていけばポイント制度を使ってIPOをゲットすることも可能です。(※SBI証券のIPOチャレンジポイント

カブドットコム証券は100%完全抽選なので初心者の方にも当選のチャンスがあります。また、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が引き受けるIPOでは、委託幹事になる可能性が非常に高い証券会社です。

岩井コスモ証券はIPO後期型なので、他の証券会社の抽選結果を確認後に申し込めるのがメリットです。


にほんブログ村

中本パックスIPOの他の初値予想はこちら!


IPO・新規公開株 ブログランキングへ