ノムラシステムコーポレーション(3940)IPOの抽選結果と公開価格が発表されました。ノムラシステムコーポレーションIPOの公開価格は、仮条件(920円~960円)の上限である960円になっています。

ノムラシステムコーポレーションIPOは、最近IPOの地合が低調なために、少し評価を下げているようです。

しかし、9月14日の3社同時上場から、IPOの地合が良化しそうなので、ノムラシステムコーポレーションIPOも、その勢いに乗って欲しいですね。

そして、私のノムラシステムコーポレーションIPOの抽選結果は以下の通りになっています。


ノムラシステムコーポレーションIPOの抽選結果(みずほ証券

ノムラシステムコーポレーション(みずほ証券)

(※画像クリックで拡大)

小型IPOは、主幹事と言えども当選枚数が少ないので、なかなか当たりませんね。しかし、地道に申込み続ければ、いずれは当選すると思いますので、気長に待ちたいと思います。


ノムラシステムコーポレーションIPOの抽選結果(SBI証券

ノムラシステムコーポレーション(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は、しっかりとIPOチャレンジポイントを頂きました。1ポイント=2,000円とすれば、抽選に外れるたびに2,000円貰えることになるので、落選しても少し嬉しいです。⇒(SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


↑抽選に外れてもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券↑


ノムラシステムコーポレーションIPOの抽選結果(マネックス証券

ノムラシステムコーポレーション(マネックス証券)

(※画像クリックで拡大)

マネックス証券も残念ながら落選でしたが、IPO抽選組に優しい証券会社なので、次回以降に期待したいと思います。


↑LINE(3938)IPOに当選したマネックス証券↑


にほんブログ村

ノムラシステムコーポレーションIPOのその他抽選結果はこちら


その他、SMBC日興証券や岡三証券などにも申し込みましたが全敗です。まだ、IPO後期型の岩井コスモ証券が残っていますが、さすがに厳しいでしょうね。

にほんブログ村にも続々と抽選結果がアップされていますが、当選された方は少なそうですね。


IPO・新規公開株 ブログランキングへ

IPO投資のコツは、出来るだけ多くの証券会社に申し込むことなので、まだ持っていない証券口座をチェックして、早めに口座開設しておきましょう。

IPOにオススメの証券会社