オプティマスグループ(9268)IPOが、明日(12月26日)東証2部市場へ新規上場します。オプティマスグループは、今年最後のIPOですが、東証2部、規模の大きさ、売出株の多さなど、需給面に不安があります。

ただ、今年最後のIPOだけに、ご祝儀的な買いは多少なりとも期待出来そうなので、何とか良い形で2017年のIPOを締めくくって欲しいですね。

オプティマスグループ

オプティマスグループの過去記事

オプティマスグループIPOのBBスタンスとIPO評価!中古自動車輸出業!

オプティマスグループIPOの新規上場を承認!東証2部IPO!

オプティマスグループIPO上場直前の初値予想

2,020円 (公開価格比:+220円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,810円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,800円~2,000円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,665円

オプティマスグループIPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた1,820円から2,020円に上方修正したいと思います。

オプティマスグループIPOは需給面に不安があり、中古自動車輸出業も人気とは言えませんが、とにもかくにも今年最後のIPOなので、いわゆる「掉尾の一振」に期待したいところです。

また、オプティマスグループIPOは主幹事が野村證券で、公開価格も仮条件の上限で決まったことから、公開価格を若干上回ったところで初値形成すると予想しています。


SMBC日興証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

オプティマスグループIPOのその他初値予想はこちら

オプティマスグループIPO初値決定前の気配運用

オプティマスグループIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の4,140円で、更新値幅90円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,350円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、450円以上で7,200円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株 ブログランキングへ