ペルセウスプロテオミクス(4882)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

ペルセウスプロテオミクスIPOは、主にがんの治療用医薬品の研究開発を行っているバイオベンチャーとして関心を集めているようです。

ペルセウスプロテオミクスIPOは手頃な価格で当選枚数も多めですが、赤字のバイオだけにリスクもあるので判断が難しいですね。

ペルセウスプロテオミクス

ペルセウスプロテオミクスIPOの過去記事

ペルセウスプロテオミクスIPOの改めての新規上場を承認!SBI証券が主幹事

ペルセウスプロテオミクスのIPO評価とBBスタンス!仕切り直しIPO

ペルセウスプロテオミクスIPOの初値予想!仮条件はやや弱め

ペルセウスプロテオミクスIPOの配分数(割当数)

ペルセウスプロテオミクスIPOの配分数(割当数)は、主幹事のSBI証券85%を占めていて、当選枚数もかなり多いので、かなり期待できると思います。

ただ、ペルセウスプロテオミクスIPOは初値が公開価格を割れる可能性もあるため、参加する場合にはリスクも頭に入れておく必要がありそうです。

また、主幹事がSBI証券なのでIPOチャレンジポイント使って当選を狙うことも出来ますが、ポイントを使ってまで取りにいくIPOではないと思います。

ペルセウスプロテオミクスIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
SBI証券 (主幹事) 2,805,000株 85% 12,623枚 A
みずほ証券 165,000株 5% 165枚 B
SMBC日興証券 99,000株 3% 99枚
いちよし証券 33,000株 1% 33枚
岡三証券 33,000株 1% 33枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 33,000株 1% 33枚
藍澤證券 16,500株 0.5% -枚
岩井コスモ証券 16,500株 0.5% 17枚
エイチ・エス証券 16,500株 0.5% 17枚
極東証券 16,500株 0.5% -枚
東洋証券 16,500株 0.5% -枚
松井証券 16,500株 0.5% 116枚 B
水戸証券 16,500株 0.5% -枚
むさし証券 16,500株 0.5% 17枚
SBIネオモバイル証券 ?株 ?% ?枚
auカブコム証券 ?株 ?% ?枚
岡三オンライン証券 ?株 ?% ?枚
合計 3,300,000株 100% 13,153枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ペルセウスプロテオミクスIPOのBB(ブックビルディング)は、6月4日から始まっているので、これから申し込まれる方は、上記の割当数(配分数)などを参考にしながら、忘れずに申し込んでください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング