今年(2019年)は、まだ通常のIPOが新規承認されていません。ただ、REIT(リート)IPOはすでにエスコンジャパンリート投資法人IPOが新規承認されています。

REIT(リート)IPO

そこで、参考までに昨年(2018年)新規上場したREIT(リート)IPOの初値結果と現在価格をチェックしてみました。

2018年のREIT(リート)IPO初値結果
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在価格 騰落率
3487
CREロジスティクス
ファンド投資法人
2月7日
SMBC日興証券
11万円
10.45万円
9.94万円 -5%
3488
ザイマックス
・リート投資法人
2月15日
SMBC日興証券
10.5万円
10.4万円
10.97万円 -1%
3492
タカラレーベン
不動産投資法人
7月27日
SMBC日興証券
9.6万円
9.2万円
8.68万円 -4.2%
3493
伊藤忠アドバンス
・ロジスティクス投資法人
9月7日
SMBC日興証券
10.3万円
9.93万円
8.43万円 -3.6%

※騰落率={(初値価格-公開価格)÷公開価格}×100

※現在価格は2019年1月5日時点

昨年のREIT(リート)IPOは、上記の4銘柄が新規上場しました。しかし、初値は全て公開価格割れという厳しい結果に終わっています。

また、ザイマックス・リート投資法人IPOは現時点で公開価格より値を上げていますが、その他の銘柄は全て初値よりさらに値を下げており、現状も厳しい状況ですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ちなみに、2017年に新規上場したREIT(リート)IPOの初値結果と現在価格は以下の通りになっています。

2017年のREIT(リート)IPO初値結果
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在価格 騰落率
3478
森トラスト・
ホテルリート投資法人
2月7日
野村証券

14.3万円
14.5万円
12.83万円 1.4%
3481
三菱地所物流
リート投資法人
9月14日
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
26万円
27.4万円
24万円 5.4%

※騰落率={(初値価格-公開価格)÷公開価格}×100

※現在価格は2019年1月5日時点

2017年のREIT(リート)IPOは2銘柄しかありませんでしたが、いずれも公開価格を上回る初値を付けています。

ただ、現在の価格はどちらも初値より大幅に下げており、やはり厳しいと言わざるを得ません。

REIT(リート)IPOは、上記のように概ね不調なので、エスコンジャパンリート投資法人IPOも警戒されそうな雰囲気です。

いずれにしても、REIT(リート)IPOは通常のIPOと異なりますので、初心者の方は注意して下さい。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング