SGホールディングス(9143)IPOが、明日(12月13日)東証1部市場へ新規上場します。SGホールディングス(佐川急便)IPOは、今年一番規模(吸収金額1,276億円:国内893億円)が大きく、世の中の関心度も高いため、どの位の初値が付くか注目です。

個人的にも、主幹事の大和証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券で200株当選しているので、少しで良い初値が付いて欲しいと願っています。

SGホールディングス

SGホールディングスIPOの過去記事

SGホールディングス(佐川急便)IPOに複数当選!

SGホールディングス(佐川急便)IPOのBBスタンスとIPO評価!

SGホールディングス(佐川急便)IPOの新規上場を承認!

SGホールディングスIPO上場直前の初値予想

1,940円 (公開価格比:+320円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:1,680円~1,900円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,620円~1,820円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:1,700円~1,900円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:1,850円)

※主幹事証券会社の引受価格:1,543.86円

SGホールディングスIPO上場直前の初値予想は、仮条件決定後にアップしていた1,940円で据え置きたいと思います。

SGホールディングスIPOは、4社同時上場で規模(吸収金額1,276億円)も大きいため、需給面にかなり不安があります。ただ、それにも増して注目度が高くて地合いも良好なので、公開価格の1.2倍程度で初値形成すると予想しています。

個人的には、久しぶりに複数当選(200株)しているので、2,000円の大台をクリアしてくれれば万々歳です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

SGホールディングスIPOのその他初値予想はこちら

SGホールディングスIPO初値決定前の気配運用

SGホールディングスIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の3,730円で、更新値幅81円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,215円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、405円以上で6,480円以下となります。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株 ブログランキングへ