ステラファーマ(4888)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。ステラファーマIPOは、仮条件が下振れしてしまったため、警戒感がやや広まっているようです。

また、ステラファーマIPOはビジョナルIPOネオマーケティングIPOとの3社同時上場というだけでなく、IPOの地合いが依然として芳しくないのも気掛かりですね。

ステラファーマ

ステラファーマIPOの過去記事

ステラファーマIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

ステラファーマIPOのBBスタンスとIPO評価!バイオIPO

ステラファーマIPOの初値予想!仮条件は下振れ

ステラファーマIPOの配分数(割当数)

ステラファーマIPOの配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券75%を占めていています。

みずほ証券は200株配分ですが、それでも当選枚数はそれなりにあるので、当選への期待度も高まりますね。

また、平幹事の中では大和証券SBI証券楽天証券なども、それなりに期待できそうです。

ただ、ステラファーマIPOは仮条件が下振れしたうえに、IPOの地合いも不安定なので、参加する場合にはリスクも頭に入れておく必要があると思います。

ステラファーマIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 5,543,800株 75% 5,544枚 A
大和証券 886,900株 12% 887枚 B
SMBC日興証券 295.600株 4% 296枚
いちよし証券 147,800株 2% 148枚
エース証券 147,800株 2% -枚
岩井コスモ証券 147,800株 2% 148枚
SBI証券 147,800株 2% 665枚 B
楽天証券 73,900株 1% 739枚 B
マネックス証券 ?株 ?% ?枚
合計 7,391,400株 100% 8,427枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ステラファーマIPOのBB(ブックビルディング)は、4月12日に締め切られるので、これから申し込まれる方は、上記の割当数(配分数)などを参考にしながら、早めに申し込んでください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング