システムサポート(4396)IPOの抽選結果が出揃いました。また、システムサポートIPOの公開価格は、仮条件(1,650円~1,750円)の上限に当たる1,750円で決まっています。

システムサポートは、IPOで根強い人気があるITシステム関連事業を展開しており、お盆前最後のIPOということもあって、かなりの人気を集めているようです。

システムサポートIPOの抽選結果は、にほんブログ村にも続々とアップされていますが、私の抽選結果は以下の通りでした。

システムサポートIPOの抽選結果(大和証券

システムサポート(大和証券)

(※画像クリックで拡大)

主幹事の大和証券は比較的相性が良く、チャンス回数もMAXの10回だったので、期待していましたが落選です。


システムサポートIPOの抽選結果(SBI証券

システムサポート(SBI証券)

(※画像クリックで拡大)

SBI証券は落選=1ポイントゲットの定番コースでしたが、IPOチャレンジポイントが貰えるだけ有難いですね。年内には、貯まったIPOチャレンジポイントを使って、A級IPOを狙いたいと考えています。


SBI証券のIPOチャレンジポイント解説


システムサポートIPOの抽選結果(野村證券

システムサポート(野村證券)

(※画像クリックで拡大)

野村證券は、やはり主幹事じゃないと当選する気がしません。ただ、前受金不要(事前入金)で申し込めるのは助かりますね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

システムサポートIPOのその他抽選結果はこちら

IPOの新規承認はピタッと止まってしまいましたが、そろそろ9月以降のIPOが新規承認されると思うので、今のうちに新たな証券口座を開設して、万全の態勢を整えておきましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング