「SBI証券」タグの記事一覧

SBI証券が新規口座開設でキャッシュバックキャンペーンを実施中!

証券会社
SBI証券のキャンペーン

SBI証券が600万口座達成を記念して、新規口座開設で国内株式現物手数料が最大3ヵ月間実質0円となるキャッシュバックキャンペーンを実施中です。SBI証券はIPOの取扱銘柄数がトップクラスなので、IPO投資に必須の証券会社です。

IPOにも影響あり!?SMBCとSBIが資本・業務提携

証券会社
SMBC日興証券

本日、三井住友フィナンシャルグループとSBIホールディングスが戦略的な資本・業務提携に関する基本合意を締結したと発表されました。三井住友フィナンシャルグループにはSMBC日興証券が属しており、SBIホールディングスにはSBI証券とSBIネオモバイル証券が属しているため、今後のIPOにも影響を及ぼしそうです。

AI CROSSのIPO配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
AI CROSS

AI CROSS(4476)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。AI CROSSは、法人向けSMS送受信サービスやビジネスチャットサービスなど、IPOで人気になりやすいビジネスツールを提供していることで期待されているようです。

インフォネットIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
インフォネット

インフォネット(4444)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が発表されました。インフォネットIPOは、SBI証券が同じく主幹事を務めるブランディングテクノロジーIPOと並んで人気を集めそうな銘柄です。

ブランディングテクノロジーIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
ブランディングテクノロジー

ブランディングテクノロジー(7067)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が発表されました。ブランディングテクノロジーは、極めて規模が小さいため、人気化必至のIPOです。また、ブランディングテクノロジーはこれから新規上場するIPOの中でも前評判が高いので、もし当選できたら万々歳ですね。

バルテスIPOの配分数とポイント当選ライン予測!当選枚数は多め!

IPO情報
バルテス

バルテス(4442)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。バルテスIPOは、マザーズへの単独上場で規模も小さいため、かなりの人気を集めると思います。また、バルテスは令和幕開けのIPOというだけでなく、5月最初で最後のIPOなので、上場日が近づくにつれて注目度も増しそうです。

リンクIPOの配分数とポイント当選ライン予測!SBI証券が約85%占める!

IPO情報
リンク

リンク(4428)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。リンクIPOは、小型、IT関連、マザーズと、初値高騰の条件が揃っているため、上場日が近づくにつれて期待度も増しているようです。

ピアラIPOの配分数とポイント当選予測!SBI証券が85%占める!

IPO情報
ピアラ

ピアラ(7044)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。ピアラIPOは前評判が高く、仮条件も上振れたため、期待度も増しているようです。また、ピアラIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使うか悩まれている方も多いと思います。

VALUENEXのIPO配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
VALUENEX

VALUENEX(4422)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。VALUENEXは、現時点で新規上場が決まっているIPOの中でも評価が高く、是非とも当選したい銘柄です。また、VALUENEXの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使って当選を狙う手もありますね。

エヌリンクスの初値結果をふまえてIPOチャレンジポイントの実績データを更新!

IPO情報
エヌリンクス

エヌリンクス(6578)IPOは、昨日(4月27日)ジャスダックスタンダード市場へ新規上場し、公開価格(1,810円)の2倍を超える3,780円で初値形成しました。エヌリンクスIPOの初値がイマイチ伸びなかった原因は、やはりHEROZ(4382)IPOの影響が大きそうです。

エヌリンクスIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
エヌリンクス

エヌリンクス(6578)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。エヌリンクスIPOは主幹事がSBI証券なので、IPOチャレンジポイントの利用を検討されている方もいらっしゃると思います。

みらいワークスとイオレIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
イオレ

みらいワークス(6563)IPOとイオレ(2334)IPOの配分数(割当数)が決定しています。みらいワークスIPOとイオレIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使って申し込むか迷っている方も多いと思います。

コーセーアールイーPOは補欠当選から予定通り1ポイントゲット!

PO(公募・売出)
コーセーアールイー

SBI証券が幹事を務めるコーセーアールイー(3246)のPO(公募増資・売出)に補欠当選しましたが、繰り上がらずにIPOチャレンジポイントを1ポイントゲット出来ました。SBI証券は配分数が少なかったため、たぶん繰り上がらないと予想していたので、予定通りの結果です。

日本郵政のPO(売出)に複数当選!リスク覚悟で購入!

PO(公募・売出)
日本郵政

日本郵政(6178)PO(売出)に複数当選しました。日本郵政POは国策銘柄だけあって、PO(売出)が決定した翌日から値を上げたり、売禁(新規の空売りと信用買いの現引きが禁止される措置)になったりと、色々な思惑が交錯しているようで先が読めません。

マルコのPO当選分は想定内の損失で売却!

PO(公募・売出)

SBI証券が主幹事を務めるマルコ(9980)のPO(公募増資・売出)は、昨日(8月18日)受渡期日を迎えました。私は、IPOチャレンジポイント狙いで参加し、100株だけ当選していましたが、想定内の損失で収まりそうだったので早々に売却しました。

マルコPOに当選!リスク覚悟で購入するもイデアの二の舞?

PO(公募・売出)

SBI証券が主幹事を務めるマルコ(9980)PO(公募増資・売出)に当選しました。私は極力リスクを抑えるため、100株しか申し込まなかったので、リスク覚悟で当選した100株を購入済みです。

IPOチャレンジポイントキャンペーン第二弾はマルコPO!

PO(公募・売出)

SBI証券が主幹事を務めるマルコ(9980)PO(公募増資・売出)のBB(ブックビルディング)が本日(8月4日)から始まりました。現在、SBI証券はPOでIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーンを実施中なので、注目されている方も多いと思います。

SBI証券のPOでIPOチャレンジポイントキャンペーン第一弾はスルー!

証券会社

SBI証券が2017年7月20日から2017年10月31日まで、PO(公募増資・売出)銘柄購入でIPOチャレンジポイントプレゼントキャンペーンを実施しています。SBI証券は以前も同様のキャンペーンを実施していたので、参加したことがある方も多いと思います。

ディーエムソリューションズIPOの配分数とポイント当選予測!

IPO情報
ディーエムソリューションズ

ディーエムソリューションズ(6549)IPOのBB(ブックビルディング)が、昨日(6月1日)から始まっています。今回は、同じくSBI証券が主幹事を務めるビーブレイクシステムズIPOの抽選結果がまだ出ていないので、その結果を確認してからBBする方も多そうですね。

ビーブレイクシステムズIPOの配分数とポイント当選ライン予測!

IPO情報
ビーブレイクシステムズ

ビーブレイクシステムズ(3986)IPOのBB(ブックビルディング)が、いよいよ本日(5月29日)から開始されています。ビーブレイクシステムズIPOは、仮条件が大幅に上振れしたことからも評価の高さが窺えて、かなり高い初値が期待出来そうです。

ページの先頭へ