「証券会社」タグの記事一覧

マネックス証券が信用取引デビュー応援キャンペーンを実施中!

証券会社

マネックス証券が、信用口座開設日当日から起算して31日以内に約定した信用取引での取引手数料(税抜)を、最大10万円までキャッシュバックする信用取引デビュー応援キャンペーンを実施中です。

SBI証券が新規口座開設でキャッシュバックキャンペーンを実施中!

証券会社
SBI証券のキャンペーン

SBI証券が600万口座達成を記念して、新規口座開設で国内株式現物手数料が最大3ヵ月間実質0円となるキャッシュバックキャンペーンを実施中です。SBI証券はIPOの取扱銘柄数がトップクラスなので、IPO投資に必須の証券会社です。

2021年前半のIPO幹事証券ランキング!楽天証券が躍進

IPOその他

5月は毎年IPO閑散期ですが、今年もたがわずIPOの新規上場はありません。ただ、ゴールデンウィークが明ければ、6月のIPOがさらに新規承認されるはずなので、参考までに2021年IPO前半戦で幹事(主幹事を含む)を務めた銘柄数が多い順に証券会社をランキング化してみました。

2021年前半のIPO主幹事ランキング!みずほ証券と野村證券が好調!

IPOその他
IPO主幹事ランキング

今年の5月は残念ながらIPOの新規上場がありません。また、今のところ6月のIPOも新規承認されていません。そこで、6月以降のIPOに備えて、4月までに新規上場したIPOの主幹事を務めた回数が多い順に、証券会社をランキング化してみました。

岩井コスモ証券が口座開設キャンペーンを実施中!

証券会社
岩井コスモ証券

岩井コスモ証券が新規口座開設で株式手数料最大3ヶ月全額キャッシュバックキャンペーンを実施中です。キャンペーン期間中に証券総合口座・信用取引口座を新規に開設された方は、対象取引の手数料が開設月を含めて最大3ヶ月間全額キャッシュバックされます。

2020年のIPO幹事ランキング!今年のIPOでも要注目

IPOその他
IPO幹事ランキング

2021年のIPOは、今のところQDレーザIPOとアールプランナーIPOが新規承認されています。また、今月はさらにいくつかのIPOが新規承認されるかもしれません。そこで、これから新規承認される今年のIPOに備えて、2020年のIPOで幹事を務めた証券会社をランキング形式でピックアップしてみました。

2020年のIPO主幹事ランキング!2021年のIPOでも期待大

IPOその他
IPO主幹事ランキング

2021年のIPOに備えて、2020年のIPO(リート等のIPOも含む)で主幹事を務めた証券会社をランキング形式でまとめてみました。IPOでは、主幹事が配分数(割当数)の大半を占めているため、主幹事に申し込むことがIPO当選への近道です。

DMM証券が株式新聞Webの無料購読サービスを開始!

証券会社

DMM.com証券がモーニングスター社発行の株式新聞がWEB上で読める「株式新聞Web」の無料購読サービスを開始しています。株式新聞Webは、証券専門紙ではトップシェアを誇る日刊紙で、主力銘柄はもちろんのこと、IPO(新規上場)の情報も充実しており、多くの投資家に利用されています。

マネックス証券が最大10,600円相当のAmazonギフト券をプレゼント中!

証券会社

マネックス証券が新規口座開設等で最大10,600円相当のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施中です。ちなみに、キャンペーン期間は2020年7月1日から2020年8月31日までになっています。

LINE証券が最大で約8,000円もらえる1周年記念キャンペーンを実施中!

証券会社
LINE証券1周年記念キャンペーン

LINE証券が最大で約8,000円がもらえる1周年記念キャンペーン第一弾を実施中です。それにしても、LINE証券はつい最近設立された感じでしたが、もう1周年なんですね。時間が経つのは早いものです。

LINE証券が現物取引を開始!口座開設で最高3株プレゼント

証券会社
LINE証券

LINE証券が5月10日18時から現物取引(取引所取引)開始しています。これからは東京証券取引所に上場している約3,700銘柄を100株単位で購入できる現物取引(単元株)取引も可能になったので、使い勝手がかなり良くなりましたね。

ライブスター証券が新規口座開設キャンペーンを実施中!

証券会社

ライブスター証券が新規口座開設で取引手数料無料(0円)キャンペーンを実施中です。キャンペーン期間中に証券総合取引口座、日経225先物口座を新規に口座開設された方は、以下のとおり、取引手数料が約2ヵ月間無料になります。

2020年前半のIPO幹事証券ランキング!

IPOその他

今月は新型コロナウイルスの影響だけでなく、もともとIPO閑散期ということもあって、新規上場する銘柄はありません。しかし、そのうちにIPOの新規承認も出始めると思うので、2020年IPO後半戦に備えて、2020年IPO前半戦で幹事を務めた銘柄数が多い順に証券会社をランキング化してみました。

2020年前半のIPO主幹事ランキング!みずほ証券が躍進

IPOその他
IPO

IPOのスケジュールは今のところ白紙状態ですが、IPO後半戦に備えて4月までに新規上場したIPO(リート及びインフラIPO含む)の主幹事を務めた回数が多い順に、証券会社をランキング化してみました。

マネックス証券が新規口座開設等で最大3千円のdポイントプレゼント!

証券会社
マネックス証券のキャンペーン

マネックス証券が新規に証券総合取引口座を開設された方に200円相当のdポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中です。さらに、所定の条件を全てクリアすれば、最大で3,000円相当のdポイントを貰うことができます。

岩井コスモ証券がキャッシュバックキャンペーンを実施中!

証券会社
岩井コスモ証券のキャッシュバックキャンペーン

岩井コスモ証券が新規口座開設で株式手数料を最大6カ月全額キャッシュバックキャンペーンを実施中です。キャンペーン期間中に証券口座・信用口座を新規に開設された方には、株式手数料(消費税込)が開設月を含めた最大6カ月間、全額キャッシュバックされます。

大型IPOはやはりリスク高め?2019年のIPO騰落率ワースト5!

IPOその他
2019年のIPO騰落率ワースト5

2月のIPOは、今のところコーユーレンティアとジモティーの2銘柄が新規承認されていますが、今週はIPOが新規承認されることはありませんでした。そこで、2019年に新規承認したIPOの騰落率ワースト5をリストアップしてみました。

IPOでは平幹事も軽視できない!過去の当選実績をチェック!

IPOその他
平幹事のIPO当選実績

IPOでは、配分数(割当数)が一番多い主幹事の証券会社に申し込むのが最優先です。ただ、個人的にはこれまで平幹事でも意外とIPOに当選しているので、平幹事も軽視できないと考えています。ちなみに、私が過去に平幹事で当選したIPOをリストアップしてみました。

ページの先頭へ