チームスピリット(4397)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。チームスピリットIPOは、上場のタイミングが良くて、規模も小さいことから、かなりの人気を集めそうです。

チームスピリットIPOは、8月後半唯一のIPOで期待度も高いため、是非とも当選したい銘柄ですね。

チームスピリット

チームスピリットIPOの過去記事

チームスピリットIPOの初値予想!仮条件は強気!

チームスピリットIPOのBBスタンスとIPO評価!マザーズの小型IPO!

チームスピリットIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券!

チームスピリットIPOの配分数(割当数)

チームスピリットIPOの配分数(割当数)は、主幹事の野村證券85%を占めています。チームスピリットIPOは小型(吸収金額6.6億円)で当選枚数も少ないため、野村證券で何とかゲットしたいところです。

また、チームスピリットIPOは幹事証券が少ないので、SMBC日興証券など全ての幹事証券に申し込んで、少しでも当選確率をアップさせることをオススメします。

チームスピリットIPOの配分数
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
野村證券 (主幹事) 408,000株 85% 367枚 A
SMBC日興証券 38,400株 8% 38枚 C
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 24,000株 5% 24枚
SBI証券 9,600株 2% 43枚 B
カブドットコム証券 ?株 -% ?枚
合計 480,000株 100% 472枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング