ツクイスタッフ(7045)IPOのBB(ブックビルディング)が、明日(11月29日)から開始されます。ツクイスタッフは、株式会社ツクイ(2398)から2016年に人材開発事業部を分社化して設立されたので、いわゆる親子上場になりますが、規模の小ささで関心を集めそうです。

また、ツクイスタッフはグッドライフカンパニーとの同時上場ですが、両方合わせても16.2億円程度なので、さほど気にする必要はないと思います。

ツクイスタッフ

ツクイスタッフ(東証ジャスダックIPO)のIPO基本情報

銘柄名ツクイスタッフ
コード7045
主幹事証券SMBC日興証券
幹事証券(委託含む)野村證券
みずほ証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券
上場日12月17日
仮条件決定日11月28日(2,580円~2,630円に決定)
ブックビルディング期間11月29日から12月5日まで
公開価格決定日12月6日(2,630円に決定)
申込期間12月7日から12月13日まで
公募100,000株
売出し200,000株
OA45,000株
吸収金額8.9億円
時価総額38.7億円
想定価格2,580円→公開価格:2,630円
初値価格初値決定後に追記

ツクイスタッフIPOの事業内容

ツクイスタッフは、介護・医療に特化した人材サービス事業として、労働派遣法に基づく人材派遣・紹介予定派遣、職業安定法に基づく人材紹介、自治体からの委託、福祉施設等の従業員を対象にした教育研修等を行っています。

ツクイスタッフの事業図

ツクイスタッフの事業図

(※画像クリックで拡大)

また、ツクイスタッフは良質な人材を確保するために、職場見学会、適職フェア、就職相談会などの地域別求人戦略と、自社WEBサイト「TSUKUI STAFFの介護・医療職専門求人サイト」「かいごGarden」「研修プラス+」をより強化するとともに、資格取得支援や教育訓練のコンテンツを充実させることで人材の育成を図っています。

さらに、ツクイスタッフは介護職員初任者研修などの資格保持者を含む専門性の高いキャリアアドバイザーが、全国36支店で119名(平成30年9月30日現在)在籍しており、マルチタスク担当制によって人材マッチングの精度を高めています。

ツクイスタッフIPOの業績

ツクイスタッフの業績

(※画像クリックで拡大)

ツクイスタッフIPOの業績は好調に推移していて、今後も期待できそうですね。

ツクイスタッフのIPO評価

ツクイスタッフは、規模(吸収金額8.9億円)が小さくて、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株もないため、需給面で人気を集めると思います。

また、ツクイスタッフは人材介護というテーマ性でも関心を集めそうです。

よって、ツクイスタッフのIPO評価は、Bが妥当だと考えています。ツクイスタッフIPOは、公開価格の1.5倍~2倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ツクイスタッフIPOのその他情報はこちら

ツクイスタッフIPOのBB(ブックビルディング)スタンス

ツクイスタッフIPOのBB(ブックビルディング)は、もちろん全力で臨むつもりです。主幹事のSMBC日興証券は、このところ当選から遠ざかっているので、そろそろ当たるころではと期待しています。

ツクイスタッフIPOのBB(ブックビルディング)スタンス
SMBC日興証券 (主幹事) BB参加
野村證券 BB参加
みずほ証券 BB参加
いちよし証券 BB参加
SBI証券 BB参加
マネックス証券 BB参加

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング